〓IS情報〓
携帯電話の最新情報などメルマガでお送りいたします♪

2005年08月03日

FOMA SA700iS/DOLCE発表!

…というわけでFOMAの発表の続きです。
FOMA 701iシリーズに関してはリンク先をどうぞ♪

PCの方はドコモのプレスリリースもどうぞ。
※ただ、出してる情報は画像があるくらいであんまかわんねーよ(笑)

▼大人ケータイDOLCE(SH851i)
発売日:8/5(全国一斉発売)
・人工皮革採用
・メイン液晶は視野切替が可能!!(液晶にヘンなカバーがいらなくなる?)
109x52x26mm
129g
連続待受:静止時:約410時間/移動時:約340時間
連続通話:約130分
連続TV電話:約80分
メイン液晶:約2.4型QVGA/VeilViewMASV液晶
サブ液晶:約0.6型モノクロSTN液晶
miniSDTMメモリーカードスロット
カメラ:CCDカメラ
有効画素数126万/記録画素数123万
インカメラ:CMOSカメラ
有効画素数11万/記録画素数10万
色 オレンジ
ブラック
ホワイト
ライトブルー

▼GPSケータイ「SA700iS
・かんたんナビ/いちおしナビ機能(GPS)
・iエリアがナビ機能に対応
・USBダイレクトプリント
101x50x24mm
117g
連続待受:静止時:約330時間/移動時:約250時間
連続通話:約140分
連続TV電話:約90分
メイン液晶:約2.2型QVGA/TFT液晶
サブ液晶:約0.9型有機EL
miniSDメモリーカードスロット
カメラ:CCDカメラ
有効画素数103万/記録画素数100万
インカメラ:CMOSカメラ
有効画素数11万/記録画素数10万
色 メルティホワイト
グレイスブルー
シュプールレッド

追加情報や発売日などはメルマガにてお伝えします。
posted by ジロー at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FOMA 701iシリーズデビュー!

ドコモは2日、FOMAの新機種を701iシリーズを始めとする、P701iD/D701i/N701i/DOLCE/SA700iSの5機種発表しました!
…こっちの身にもなってくれ!なんつって(笑)

今回は機種も多いので、前置きはこの辺にガシガシスペックを出していきましょう。
とりあえず、このページでは701iシリーズについて。この三機種は、これまでとまた違ったデザインで、是非モノをみてから決めて欲しいと思う。
PCの方は、是非ドコモのプレスリリースをみてみてください。
まずはボーダフォン2Gユーザー独占状態だった「ステーション」機能を揺るがす新サービス。

iチャネル
待受画面にニュースや天気予報などの最新情報をテロップ表示させるサービス。iチャネルボタンを押せば最新情報の一覧表示が出る。
iチャネルはオープンプラットフォームで、今後情報サービス事業者がキャンペーン告知などをできるようになるという。
対応機種:P701iD/D701i/N701i
利用料金:150円/月(税別)※
開始日時:701iシリーズ発売時
※ドコモ提供の自動更新情報は、上記料金のみで利用可能

次に端末スペックでっす。

P701iD
・グラフィックデザイナーの佐藤卓氏とPMC,ドコモのコラボレーションモデル
・内蔵メロディとイルミネーションで織り成す「ヒカリドロップス」機能
・SDオーディオプレーヤー搭載
100x49x19.5mm(薄いなぁ)
109g
連続待受:静止時:約460時間/移動時:約350時間
連続通話:約140分
連続TV電話:約90分
メイン液晶:約2.2型QVGA/TFT液晶
サブ液晶:約0.6型モノクロSTN液晶
miniSDTMメモリーカードスロット
カメラ:νMaicoviconカメラ
有効画素数125万/記録画素数123万
インカメラ:CMOSカメラ
有効画素数11万/記録画素数10万
色 グロスホワイト
グロスブラック
グロスコーラル
マットホワイト
マットブラック
マットコーラル

D701i
・着メロや声の大きさで光る「エモーショナルイルミネーション」機能
・背面液晶にiチャネル表示可能
・抗菌筐体
103x49x21mm(薄いね)
104g
連続待受:静止時:約500時間/移動時:約360時間
連続通話:約140分
連続TV電話:約90分
メイン液晶:約2.2型QVGA/TFT液晶
サブ液晶:約1.1型モノクロSTN液晶
miniSDメモリーカードスロット
カメラ:CMOSカメラ
有効画素数131万/記録画素数131万
インカメラ:CMOSカメラ
有効画素数10万/記録画素数10万
色 チェリー
ブラックベリー
オリーブ

N701i
・全8色の着せ替えパネル「スタイルプラス」
・背面液晶にiチャネル表示が可能
・Disneyモード搭載
・抗菌筐体
102x48x23mm
112g
連続待受:静止時:約430時間/移動時:約350時間
連続通話:約130分
連続TV電話:約80分
メイン液晶:約2.3型QVGA+TM/TFT液晶
サブ液晶:約0.9型モノクロSTN液晶
miniSDメモリーカードスロット
カメラ:νMaicoviconカメラ
有効画素数125万/記録画素数123万
インカメラ:CMOSカメラ
有効画素数11万/記録画素数10万
色 ホワイト×シルバー
ブラック×ブラック
ライトブルー×ブラウン
オレンジ×ブラウン

FOMA SA700iS/DOLCEはリンク先へごー!

追加情報や発売日はメルマガにてお伝えします。お楽しみに♪
posted by ジロー at 00:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

Vodafone903T/803T発表!

ボーダフォンは3Gケータイの903T(10月上旬予定)、803T(10月中旬予定)を発表しました。
そして、今回903Tの発売に合わせて新サービス[Vodafone live! NAVI]が開始される。
…そう、903TはGPS対応機なんです。
VodafoneのGPS機能は、他キャリアと同じように位置を測位し、情報コンテンツでナビ機能などを利用できる。さらに海外エリアでのローミングに対応する為、海外の地図を表示してメールに添付…何てこともできるとの事。当初はイギリス、オランダ、スペイン、ドイツ、香港の5つの国と地域で開始し、順次対応国が追加されるとの事。
対応コンテンツも当初から10前後でサービスインする。

▼903T
・ネットワークアシスト型のGPS対応機
・10月上旬発売予定
W-CDMA/GSMデュアル端末
111x50x25mm
149g
連続通話:180分
連続待受:400時間
メイン画面:2.4型26万色TFT液晶(QVGA)
サブ画面:1.1型6.5万色TFCC液晶
メインカメラ:192万画素MOS(オートフォーカス対応)
サブカメラ:31万画素CMOS
・SDメモリ対応(64MB同梱)
・Bluetooth搭載
・TVコール機能
・着うたフル対応
・バイリンガル機能
色:ブレイズオレンジ/ディープシーブルー/ヘイズホワイト

▼803T
・携帯を閉じたまま音楽プレーヤー操作ができる[ミュージックコンソール]採用
・10月中旬発売予定
W-CDMA/GSMデュアル端末
100x47x26mm
134g
連続通話:180分
連続待受:400時間
メイン画面:2.2型26万色TFT液晶(QVGA)
サブ画面:1.3型モノクロSTN液晶
カメラ:226万画素CCD(オートフォーカス対応)
・miniSDメモリ対応(64MB同梱)
・Bluetooth搭載
・テレビ出力
・着うたフル対応
・TVコール機能
・バイリンガル機能
色:ピアノホワイト/サックスブルー/スィングレッド

時間がなくて画像を用意できませんでしたが、903Tは902Tの完全踏襲型。GPSをのっけました的な感じになったようです。803Tは背面に操作キーを搭載した形で90xTとは違うデザインになりました。

発売時はメルマガで流すので待っててね♪
posted by ジロー at 04:11| Comment(11) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

V302SH(V302SH Ferrari Edition)

ボーダフォンはパケット非対応機のV302SHを発表した。
重量約90g、長さ92mmと1年半前に発売したV301SHよりも若干軽量化されている。他の変更点は、液晶は2型で902SHやV603SHと同じQVGA解像度のASV液晶。カメラもCCDからCMOSになっている。ボタンもこれまでのシャープにはない独特の配置だ。

▼主な仕様/機能

V302(V302SH Ferrari Edition)
・シャープ製
・2005年8月中旬発売予定
・※2005年9月上旬発売予定
・92x46x24mm
・約90g
・連続待受約450時間
・連続通話約140分
・2型26万色ASV液晶(QVGA)&1ラインモノクロ背面液晶
・31万画素CMOSカメラ
・シルキーホワイト/エレガントブラック/※フェラーリレッド
・赤外線機能
・Vアプリ(50KB)

※はV302 Ferrari Edition
V302 Ferrari Editionは上記の通りフェラーリの色。F1のスポンサーとしてマルボロ、ボーダフォンと受け継ぐ伝統の色でもある。ボディには跳ね馬のロゴ、端末内部のソフトにも至る所でF1カー、フェラーリを思い立たせる仕様となっている。

今年のフェラーリはミハイル シューマッハが現在3位、優勝もまだで元気が無いが、頑張って欲しいねー(〆の言葉が思いつかなくて無理やり終了)
posted by ジロー at 02:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

FOMA700iSシリーズ

NTTドコモは7月12日、FOMA700iSシリーズの2機種(SH700iS/F700iS)を発表した。SA700iSはおあずけかな?

※ちょっと700iの標準仕様を忘れちゃったので、仕様比較は割愛します(申し訳ない(_W_;))

ちなみにこの2機種は2005/7/13〜15開催のワイヤレスジャパン2005に出展予定。
▼PCリンク
ワイヤレスジャパン2005

FOMA F700iS
・2005/7/21(木)全国一斉発売
・100x48x25mm
・約122g
・連続待受約580時間
・連続通話約145分
・2.2型26万色TFT液晶(QVGA)&0.9型STNモノクロ液晶
・miniSDカードスロット
・128万画素CMOSカメラ&32万画素インカメラ
・アイスブルー/プラチナクオーツ/ローズピンク
・約80デシベルワンタッチアラーム(痴漢撃退??)
・リラックスモード
・音楽再生機能
・多彩な時計表示(ミラクルディスプレイ)
・FOMAプラスエリア対応

FOMA SH700iS
・2005/7/28(木)全国一斉発売
・108x48x28mm
・約120g
・連続待受約370時間
・連続通話約130分
・2.2型26万色CGS液晶(QVGA)&0.6型STNモノクロ液晶※CGS液晶はSH700iに比べ輝度40%up
・miniSDスロット
・126万画素CCDカメラ&11万画素インカメラ
・プラム/クールホワイト/スポーティーブルー
・「10゜Slant Camera」…被写体に簡単にアングルを合わせられるんだと。
・動画を見ながらデコレーション出切るスピーディラボ機能
・FOMAプラスエリア対応

おしまい。
posted by ジロー at 03:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
☆新機種の発売日・新サービスの導入日はメルマガで配信します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。