〓IS情報〓
携帯電話の最新情報などメルマガでお送りいたします♪

2008年05月10日

IS情報:vol.2101-2008年04月携帯契約数

TCAは4月末時点の携帯契約数を発表しました。
長文です。

▼ドコモ
PDC:-399,400
W-CDMA:+495,300
純増数:+96,000
累計:53,483,700

▼KDDI
ツーカー:-234,100
cdmaOne:-10,900
CDMA2000:+126,300
純増数:-118,700
累計:30,220,500

▼ソフトバンク
PDC:-253,300
W-CDMA:+446,200
純増数:+192,900
累計:18,779,100

▼イー・モバイル
純増数:92,400
累計:503,900

▼4キャリア全体
純増数:+262,700
累計:102,987,200

4月は上記の通りとなりました。
ツーカーがサービスを終了したことでKDDIは約10万の純減となっておりますが、ツーカー自身の-23万のうち-21万はプリペイド契約でした。
先のKDDIプリペイド携帯無料配布キャンペーンと関連があるかわかりませんが、この21万契約がどこに流れたのか不明。KDDIではほとんど利用されていなかった契約としています。

さてソフトバンクは12ヶ月連続で純増シェアがトップ、丸1年間ソフトバンクイヤーとなりました。
3G携帯電話の純増数別に見てみると、ドコモ+49万、ソフトバンク+44万、auが+12万となっており、もともとmovaからの転入が多いドコモにソフトバンクの勢いが並ぶ形となっております。
全キャリアを取り扱う家電量販店やショップではどのような空気になっているのでしょうか。
例えば2年前とは確実に空気が一変していると思うんですよね。

今年・来年とSuper3Gの登場も予定されておりユーザ争奪戦は今後どういった流れになっていくのでしょうか。
ではまた来月♪
posted by ジロー at 17:52| Comment(1) | TrackBack(1) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

IS情報:vol.2085-VISTA搭載のWILLCOM D4発表

ウィルコムは世界で初めてWindows VISTAを搭載した通信端末「WILLCOM D4」を発表した。

WILLCOM D4はマイクロソフト(OS)、インテル(CPU)、シャープ(ハード)により共同開発され、FMCサービスとの高い親和性が考慮された新しいモバイルコミュニケーション端末として新しいマーケットの開拓を目指しています。

発売は6月中旬予定。

・WILLCOM D4
シャープ製スライド型通信端末。
タッチパネル式5型ワイドTFT液晶(1024x600)
ディスプレイ横にはイルミネーション付タッチパッド搭載
2MピクセルAF付きCMOSカメラ
QWERTY方式64キー
メインメモリ1GB(固定)
ハードディスク40GB
Windows VISTA(Home Premium +SP1)
インテルCentrinoAtomプロセッサ(1.33GHz)
PHS、ワイヤレスLANの他、別売りアダプタによる有線LANにも対応。
Bluetooth2.0+EDR対応
ワンセグチューナー内蔵
microSDカードスロット
Microsoft Office Personal2007
他、Microsoft製ソフトウェア
オンラインサインアップ
リモートロック
ウィルスバスター2008(90日版)
USB端子、RGB端子(拡張端子による)
84x188〜192.3x25.9mm、約470g

・価格(新規)
▼一括購入の場合
128,600円

▼分割購入の場合
頭金:39,800円
分割:3700円x24ヶ月

▼割引(一括・分割共に)
1600円x24ヶ月

▼実質負担金(一括・分割共に)
90,200円

以上です。
posted by ジロー at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

IS情報:vol.2081-2007年度携帯契約数

TCAが発表した2007年4月〜2008年3月の携帯契約数を元に、2007年度がどういった年だったのかを検証してみます。
※数値の合計等はTCA発表と差異がありますので、ご了承下さい。

☆2007年度累計

▼ドコモ
PDC:-7,653,300
W-CDMA:+8,432,700
純増数:+779,400
累計:53,387,700

▼KDDI
ツーカー:-637,600
cdmaOne:-180,600
CDMA2000:+2,969,100
純増数:+2,150,900
累計:30,339,100

▼ソフトバンク
PDC:-3,670,300
W-CDMA:+6,346,800
純増数:+2,676,500
累計:18,586,200

▼イー・モバイル
純増数:411,500
累計:411,500

▼4キャリア全体
純増数:+6,018,300
累計:102,724,500

各月純増シェアでも11ヶ月連続トップを走っていたソフトバンクが、1年を通しての純増トップシェア(44.5%)となりました。
KDDIは35.7%、ドコモは13%、イーモバイルは6.8%です。

やはりホワイトプラン強し、その中でコンスタントに利用者に対して魅力的なサービスをポンポンと展開してきたのが数字に表れているのでしょう。

文末には「2007年度事業者別純増数推移」と「2007年度事業者別累計推移」を載せているので、よければごらんになってください。
※大体の解説は先月しましたので、ここでは割愛させていただきます。

さてここでひとつのデータを見ていただきます。
何度もニュースになっていたことなのですが、数字にも影響を及ぼしていることなので年度を締めくくってしまう前にお話します。

▼KDDIプリペイド純増数
2007/11:1,100
2007/12:23,600
2008/01:41,800
2008/02:82,100
2008/03:21,500

KDDIのプリペイド契約純増数です。
昨年12月から突如倍々で上がり、2月には8万契約を超えています。
2月といえばKDDIの純増数が1月に比べて倍に跳ね上がった月で、2月の純増数20万に対しプリペイド契約の割合が、実に40%を超えていました。
プリペイドといえば犯罪や不法滞在者などにりようされることもあり、各社購入の際に本人確認を行うなど施策を行い、次第に純減していた中でKDDIだけが飛躍的に伸びているという、不自然な状態になっていました。

KDDIの発表では「一部で異常な方法で販売していたところがあった」との事。
他の報道では、KDDIが大量のプリペイド端末を無料で配布しているなどキレイなものではない情報が流れていました。
KDDIは「異常な販売方法は差し止めにかかっている」とコメントし、3月は2万の純増に留まっていますので、これにて騒ぎは沈静化されるものと見ていますが、これがなければKDDIの単月純増シェア3位陥落もありえたのではないかという声もありましたので、KDDIも今後は慎重な体制を築かなくてはならないのだと思います。

しかし2007年度はソフトバンクのほぼ独壇場でコンスタントに純増を伸ばしていきました。
市場が飽和状態となっている中、全体の携帯契約数にも活気があり、ひさびさに日の目を見た気がします。
今年度はどんな1年になるのでしょうか?
たのしみですね〜♪

▼2007年度事業者別純増数推移
・ケータイ用
http://iscp.jp/i/pic/0803_junzo.jpg
・PC用
http://iscp.jp/i/pic/0803_junzo_2.jpg

▼2007年度事業者別累計推移
・ケータイ用
http://iscp.jp/i/pic/0803_ruikei.jpg
・PC用
http://iscp.jp/i/pic/0803_ruikei_2.jpg

それではノシ
posted by ジロー at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IS情報:vol.2080-2008年03月携帯契約数

TCAは3月末時点の携帯契約数を発表しました。
長文です。

▼ドコモ
PDC:-698,200
W-CDMA:+871,900
純増数:+173,700
累計:53,387,700

▼KDDI
ツーカー:-42,600
cdmaOne:-11,400
CDMA2000:+554,500
純増数:+500,500
累計:30,339,100

▼ソフトバンク
PDC:-257,700
W-CDMA:+801,600
純増数:+543,900
累計:18,586,200

▼イー・モバイル
純増数:+130,200
累計:411,500

▼4キャリア全体
純増数:+1,348,200
累計:102,724,500

2007年度を締めくくる3月時点での契約数発表でしたが、結果、ソフトバンクが11ヶ月連続でトップシェアという事になりました。

※2007年度全体の契約純増数についてはこの後のメールで触れます。

さて今月の純増数は前年同月と比べても非常に活気がありました。

☆3月携帯電話全体純増数
・2005年3月:90.6万
・2006年3月:102.4万
・2007年3月:95.5万
・2008年3月:134.8万

毎年3月は新年度を迎える前の駆け込み需要があるのですが、今年は各社通話定額を視野に入れた家族割引の強化、基本料金の値下げ、学生向け料金などこれから携帯電話を購入するユーザーには特に魅力あるタイミングとなったようで、130%以上の伸びを見せました。

☆3G携帯電話純増数
・ドコモ:87.2万
・KDDI:55.4万
・SB:80.1万
・EM:13.0万
・合計:231.2万

上記のとおり、3G携帯電話の純増数も計200万を超える盛況ぶりで、全体の+134万という需要を裏付ける形になっています。

それにしても、ソフトバンクの攻勢はすごいですね。
これまでトップシェアといえども20万超ということで、ドコモ時代、KDDI時代のそれよりは抑え目でしたが、単月でこれまでの2倍以上に純増数が膨れ上がっていますが、流れから言っても他キャリアを牽引しています。

…KDDIはプリペイドどうすんだか…。

4月からはまた新年度、各社の動きが非常に楽しみです♪
posted by ジロー at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

IS情報:vol.2067-2008年02月携帯契約数

TCAは2008年02月末時点の携帯契約数を発表しました。
※土日スノボいくのでこの時間の配信です、すみません^^;
長文です。

▼ドコモ
PDC:-453,400
W-CDMA:+497,100
純増数:+43,700
累計:53,214,000

▼KDDI
ツーカー:-48,700
cdmaOne:-13,100
CDMA2000:+263,000
純増数:+201,200
累計:29,838,700

▼ソフトバンク
PDC:-274,100
W-CDMA:+474,800
純増数:+228,100
累計:18,042,300

▼イー・モバイル
純増数:+42,800
累計:281,300

▼4キャリア全体
純増数:+515,800
累計:101,376,300

ということで、ソフトバンクがついにV10、10ヶ月連続トップシェアという結果となりました。
ソフトバンクは今回で契約数が1800万件を突破し、ボーダフォンで足踏みしていたころを思い返すと、順当に20万件増/月と純増数を堅持しています。
しかし、新機種ラッシュでKDDIも純増数を先月比約2倍と勢いをつけています。
来月はついにKDDIの契約数が3000万件突破か、という事もあり、不具合の多さが少し気になるところはありますが、新入学、新入社の前準備となる3月戦も楽しみです。

ここで、ひとつ表を見ていただきます。
▼携帯向け(縦表示)
http://iscp.jp/i/pic/080307.jpg
※携帯用に縦に表示しています。見れない人はごめんなさい○rz
▼PC向け(横表示)
http://iscp.jp/i/pic/080307-2.jpg

これは昨年4月から2月末までの純増数推移です(ジロー作表)。
KDDIのいきなりの急降下に始まり、それに代わりソフトバンクが20万増、次いでドコモはとたんの純減に推移、ソフトバンクは勢いを保持したまま、2月になり、ガマンのKDDIが昨年4月の数字に戻ろうか、という動きになっています。
一番上下動が少なく、安定しているのがソフトバンク、一番安定していないのがKDDI、苦しいドコモという内容です。

来月以降、どのような動きになっていくかという話ですが、予想があまり当たらないジローの見解としては、もしかしたらKDDIが単月でトップになることはあるかもしれませんが、このまま数ヶ月平均でいくと結局ソフトバンクがトップを維持している、という方向のまま推移していくのでは、というところです。

上記の見解の理由のひとつとして、KDDIもドコモも、3G携帯電話の契約数が昨年同月比で約半数となっているのです。
特にドコモは全盛期100万増以上で推移していた中、調べるのが面倒でやっていませんが、おそらく数年ぶりにW−CDMAの純増数が50万を下回っています。
各社3G携帯電話の純増数の動きが鈍っている中、ソフトバンクは数を伸ばしている。
各社通話定額の導入など今までにないサービスで値下げ合戦が展開されていますが、なにか特別な起爆剤がないと、この状況は変わらないのではないか、という見解です。
ソフトバンクの土俵で戦っているんですね。

ディズニーモバイルはどうなるのかなど、面白そうな話題はいくつかありますが、こういった視点で見ていくと楽しいですね。
では来月♪
posted by ジロー at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

IS情報:vol.2043-2008年01月携帯契約数

TCAは2008年01月末時点の携帯契約数を発表しました。
長文です。

▼ドコモ
PDC:-483,000
W-CDMA:+502,800
純増数:+19,800
累計:53,183,100

▼KDDI
ツーカー:-33,900
cdmaOne:-15,000
CDMA2000:+131,600
純増数:+82,700
累計:29,637,500

▼ソフトバンク
PDC:-274,100
W-CDMA:+474,800
純増数:+200,700
累計:17,813,000

▼イー・モバイル
純増数:+32,600
累計:238,500

▼4キャリア全体
純増数:+335,800
累計:100,860,500

2008年最初の携帯契約数発表ですが、変わらずソフトバンクが9ヶ月連続で首位を獲得しました。
年末商戦が終わり他社の数字は落ち着く中、ソフトバンクのみ+20万越え、MNPの転出入も1社だけ+5万を超え独走状態。勢いがまったくちがいますね。

2位は再び+10万に届かない結果となったKDDI。3位はなんとイー・モバイルで昨年8月来の落ち込みで約+2万となったドコモは4位となりました。
ドコモは冬春合わせて最多の新機種数を発表しましたが、結果、その新機種を以ってしても12月の情勢(純増+10万増となった)で年を越すことが出来なかったようです。
また今月でドコモのPHSサービスも終了で買い替え需要の期待もなくなり、年間を通して数字の落ち込む2月をどうのりきれるのか、非常に不安な状態です。

2月といえば、早くもソフトバンクが「ホワイト学割」を発表・受付開始しており、これがどのように数字に影響が出るのか、昔auの学割サービスが出来たころの勢いとなるかどうかですね。

ここからは各社春商戦の新機種が続々登場してくるので、2月の数字はターニングポイントになると思います。
来月の携帯契約数をお楽しみに〜♪
posted by ジロー at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

IS情報:vol.2042-KDDI 春商戦向けau10機種発表!

おまたせしました、KDDIの春商戦向け機種の発表です。
機種数ではソフトバンクやドコモのほうが上手ですが、KDDIは8つのメーカーから端末を調達(ソフトバンクは6メーカー)している点が強みといえば強み。

今回は新機能・サービスとしてau Smart Sports「Run&Walk」、カメラでケンサク!ERサーチなどを携え、ますますauらしい端末が目白押しとなっている。

▼W61SA
三洋製スライドケータイ。
世界初3型フルワイド液晶、しかしQVGA。
199万画素カメラ搭載。
タッチセンサー対応でスライドを閉じたままでもワンセグやLISMOが利用可能。
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ、au oneガジェット、グローバルエキスパート、Bluetooth、緊急地震速報、マルチプレイウィンドウ対応。
LISMOビデオクリップ、オーディオ機器連携対応。
microSDカードスロット。
51x108x17.3mm、139g。

▼W61T
東芝製折畳みケータイ。
2.8型WQVGA有機ELディスプレー
7x7LEDディスプレー
AF付き324万画素カメラ
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ、au oneガジェット、グローバルエキスパート、Bluetooth、マルチプレイウィンドウ、Felica、LISMOビデオクリップ、オーディオ機器連携対応。
microSDカードスロット。
50x98x18.9mm、118g。

▼Cyber-shotケータイW61S
ソニエリ製スライドケータイ。
光学3倍ズーム、スマイルシャッター搭載の5メガカメラ(はいっそにい!)。
2.8型WVGA液晶搭載。
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ、au oneガジェット、グローバルエキスパート、Bluetooth、Felica、マルチプレイウィンドウ、LISMOビデオクリップ、オーディオ機器連携対応。
microSDカードスロット。
50x114x22mm、149g。
(ん〜ちょっとこれは重いよなぁ。。)

▼W61CA
カシオ製折畳みケータイ。
EXILIMエンジン搭載の515万画素カメラ
IPX5,IPX7相当の防水性能を備えたウォータープルーフ・ケータイ。
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ、グローバルエキスパート、Felica、LISMOビデオクリップ、緊急地震速報対応。
microSDカードスロット。
50x106x18.9mm、132g。

▼W62SA
三洋製折畳みケータイ。
IPX5,IPX7相当の防水性能を備えたウォータープルーフ・ケータイ。
リラックスタイムを演出する機能多数。
2.8型WQVGA、IPS液晶。
0.6型サブティスプレー
197万画素カメラ
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ、グローバルエキスパート、LISMOビデオクリップ、緊急地震速報対応。
microSDカードスロット。
51x106x19.5mm、158g。
(重いなぁ…そんなに大変なスペックかな?)

▼W61H
日立製折畳みケータイ。
国内初の電子ペーパーディスプレイ(2.7型)搭載のアメイジングフェイスケータイ。
メインは2.8型WQVGA IPS液晶。
197万画素カメラ。
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ、グローバルエキスパート、Felica、オープンアプリプレーヤー、LISMOビデオクリップ、緊急地震速報対応。
microSDカードスロット。
51x107x16.9mm、137g。

▼W61K
京セラ製折畳みケータイ。
女性の利用を意識した機能が搭載されている。
フェイク着信機能。
幅約47mmのコンパクトデザイン。
2.7型WQVGA液晶、0.76型サブ液晶
AF付き197万画素カメラ
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ非搭載、グローバルエキスパート、Felica、オープンアプリプレーヤー、LISMOビデオクリップ、緊急地震速報対応。
microSDカードスロット。
47x99x17.8mm、117g。

▼W61P
PMC製折畳みケータイ。
ワンプッシュオープン機構を搭載した薄型軽量モデル。
2.9型WQVGA液晶+0.8型有機EL
207万画素カメラ搭載。
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ、グローバルエキスパート、Felica、オープンアプリプレーヤー、LISMOビデオクリップ対応。
microSDカードスロット。
50x108x12.9mm、107g。

▼W62S
ソニエリ製折畳みケータイ。
KDDI初のGSM対応機種で、グローバルパスポートGSMサービスを利用できる。
グローバルエキスパートのように、ICカードを入れ替える必要がなく、W62S単体で海外のGSMローミングが可能となる。
海外渡航用の各種機能搭載。
2.7型WQVGA液晶+1.1型有機EL
AF付き201万画素カメラ
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ非対応、グローバルエキスパート、Felica、オープンアプリプレーヤー、LISMOビデオクリップ対応。
microSDカードスロット
48x101x16.9mm、119g
※グローバルエキスパートは3/15にグローバルパスポートGSMに名称変更

▼W61PT
パンテック&キュリテル製スライドケータイ。
2.4型QVGA液晶
AF付き197万画素カメラ
au Smart Sports[Run&Walk]対応。
ワンセグ非対応、グローバルエキスパート、オープンアプリプレーヤー、LISMOビデオクリップ対応。
microSDカードスロット
51x105x14.2mm、112g

○rz
posted by ジロー at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

IS情報:vol.2040-ソフトバンク春商戦発表(後半戦)

▼820SC
サムソン電子製、折畳みケータイ。
2.6型有機ELディスプレー(AM-OLED)
1型有機ELサブディスプレー。
196万画素カメラ搭載。
ワンセグ、Bluetooth、PCサイトブラウザ、3Gハイスピード、S!速報ニュース対応。
microSDカードスロット。
51.3x102.8x18.4mm、132g。
2月中旬以降発売予定。

▼THE PREMIUM TEXTURE 823SH
シャープ製折畳みケータイ。
着せ替えパネル(本物の木や本革、リアルカーボンなどを使用)
2.6型WQVGA液晶(モバイルASV液晶)。
0.5型有機ELサブディスプレー。
2Mpixカメラ搭載。
ワンセグ、Bluetooth,PCサイトブラウザ、3Gハイスピード、S!速報ニュース、S!ともだち状況、S!Felica、PCメール対応。
microSDカードスロット。
日本国内専用モデル。
49x101.5x14.2mm、101g。※着せ替え前
3月上旬発売予定。

▼コドモバイル820T
東芝製折畳みケータイ。
大容量ブザー、防犯ランプに対応。
GPSを利用した位置ナビ、イドコロメール対応。
2.4型QVGA液晶。
3.2Mpixカメラ搭載。
各種利用制限機能搭載。
日本国内専用モデル。
49x97x23mm、116g。
microSDカードスロット。
2月上旬以降発売予定。

▼かんたん携帯 821T
東芝製折畳みケータイ。
使いやすさを追求した操作性、文字表現。
操作練習機能搭載。
2.4型QVGA液晶(TFT)1.2型STN液晶搭載。
AF付き196万画素カメラ。
microSDカードスロット。
日本国内専用モデル。
50x102x17.9mm、115g。
3月上旬以降発売予定。

▼822T
東芝製折畳みケータイ。
IPX5,IPX7相当の防水性能。
顔認証、閉じるとロックなどセキュリティ機能。
2.4型QVGA液晶(TFT)0.6型有機EL。
AF付き196万画素カメラ搭載。
PCサイトブラウザ、S!速報ニュース、S!ともだち状況。
50x102x18.8mm、127g。
microSDカードスロット。
2月下旬以降発売予定。

▼X02NK/NokiaN95
ノキア製Wスライドケータイ。
スライドによりテンキーもしくはメディアキーが現れる。
5.0Mpix+カールツァイスレンズ採用カメラ。
3Gハイスピード、無線LAN(IEEE802.11b/g)対応。
2.6型QVGA液晶(TFT)
Bluetooth、ウェブブラウザ、世界対応、Eメール、SMS/S!メール、GPS、FMラジオ、ポッドキャストプレイヤー、WindowsMediaDRM、UPnP、ドキュメントビューア、ボイスタグ(音声による操作)対応。
microSD/HCカードスロット。
※microSD(2GB)同梱
53x99x21mm、120g。
4月下旬以降発売予定。

▼X03HT
HTC製横スライドスマートフォン。
WindowsMobile6.0対応、QWERTYキー搭載。
3Gハイスピード、無線LAN(IEEE802.11b/g)対応、USB対応。
2.4型QVGA液晶(TFT)
200万画素カメラ搭載。
Bluetooth、ウェブブラウザ、世界対応、Eメール、OfficeMobile、WindowsLiveMessenger、Adobe Reader EL、OneNote、バイリンガル機能対応。
microSD/HCカードスロット。
51x106x19.4mm、150g。
4月下旬以降発売予定。

▼株ケータイ920SH YK
シャープ製サイクロイド機構ワンセグケータイ。
※基本的には920SHと同スペック
Y!ボタンの箇所に株ボタンを備え、専用アプリ(株ケータイSBI)を利用できる。
ご興味のある方はパンフレットをご覧下さい。
3月下旬発売予定。
posted by ジロー at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IS情報:vol.2039-ソフトバンク春商戦14機種発表!

遅くなってすみません。。。
マジ忙しくて手が回りませんでした。
KDDIはまた明日○rz

ソフトバンクは春商戦向け14機種を発表した。
※同日発表のKDDIは11機種(W61SH含む)
下記14機種のほか、ティファニーとのコラボレーションモデル(詳細未定)の発売も予定している。

ちなみに、ソフトバンクは冬商戦向け機種と合わせて22機種、KDDIは19機種、一番初めに発表したドコモは23機種の発表となっている。

・新機能、サービス

▼PCメール
PC用のEメール送受信が出来る機能。
アカウントを3つまで設定でき、専用のメール管理ソフトを用いる。
最大1MBの送受信に対応。
サービス開始から5月末まで通信料無料で利用できるキャンペーンを実施。
対象機種の発売を以ってサービスイン予定。

▼ワイドコミック
「電子コミック」機能をワイド画面で楽しめるよう拡充した。
発売中の機種では920SHが対応。
他対応機種順次拡大予定。
2月よりサービスイン。

▼S!速報ニュース
ケータイの待ちうけ画面にお気に入りの情報コンテンツを表示させる機能。
利用料金は通信料のみ。
おためしコンテンツ(通信料無料)が2週間配信される。
対応端末発売を以ってサービスイン。

▼S!ともだち状況、機能拡充
・自分の状況自動更新(3月上旬以降予定)
・状態のテンプレート化(3月上旬以降予定)
・パソコンからの利用(3月下旬以降予定)
・画像送信機能(3月下旬以降予定)
※対応機種の発売を以ってサービスイン。

・機種詳細

▼920P
PMC製VIERAケータイ。
P905i同様Wオープンスタイルで折畳み&横置きワンセグ視聴が可能。
3型フルWVGA液晶搭載(TFT)。
0.77型有機EL搭載。
AF付き5.1Mpixカメラ搭載。
ICデータ通信対応。
Bluetooth、世界対応、3Gハイスピード、GPS、Felica搭載。
microSDカードスロット。
49x106x18.8mm。135g。
ハードのスペックはP905iに近い。
2月下旬以降発売予定。

※PMC=パナソニックモバイルコミュニケーションズ

▼FULLFACE2 921SH
シャープ製スライドケータイ。国内専用モデル。
スライドを閉じた状態で触感的な操作を可能とする「タッチレガート」を採用。
タッチ・長押し・なぞるの動作に対応。
3.2型フルWVGA液晶搭載(NewモバイルASV液晶)。
AF付き3.2Mpixカメラ搭載+フォーカスロック対応。
名刺読み取り機能対応。
PCメール対応。
Bluetooth、3Gハイスピード、Felica搭載、S!速報ニュース対応、S!ともだち状況対応。
microSD、HCカードスロット。
サイズ・重さは測定中。
3月上旬以降発売予定。

▼インターネットマシン 922SH
シャープ製、横に折畳むヒンジ方式。
QWERTYキー採用で一見スマートフォン。
しかし、従来のケータイ用OSを使っているだろう型番と機能群から、スマートフォンとは区別すべきだろう。
端末が閉じた状態でもサブディスプレーとタッチセンサーで音声電話の発信が可能。
3.5型フルWVGA液晶(NewモバイルASV液晶)。
1.18型有機EL(4行表示)
SVエンジン+、ステレオスピーカー。
2Mpixカメラ搭載。
基本的なソフトバンクサービス、機能に対応。
海外対応(3G/2G)。
国語・和英・英和辞書搭載(ワンタッチ)
ワンセグ、Bluetooth、PCサイトブラウザ、3Gハイスピード、S!速報ニュース、S!ともだち状況、PCメール対応。
意外と多機能だがFelica、GPSには非対応。
microSD/HCカードスロット。
56x116x17mm。132g。
3月下旬以降発売予定。

▼921T
東芝製折畳みケータイ。
2.8型有機ELディスプレー。
AF+手振れ補正付き3.2Mpixカメラ搭載。
ワンセグ、Bluetooth、PCサイトブラウザ、3Gハイスピード、S!速報ニュース、S!ともだち状況、S!Felica、S!GPSナビ対応。
日本国内専用端末。
microSDカードスロット。
51x106x19.4mm。132g。
3月下旬以降発売予定。

▼822P
PMC製ストレートケータイ。
薄さ約8.9mm。
2.2型QVGA液晶(TFT)
AF付き2Mpixカメラ搭載。
Bluetooth、PCサイトブラウザ、世界対応、S!速報ニュース対応。
microSDカードスロット。
51x127x8.9mm、96g。
2月中旬発売予定。

後半に続く。
posted by ジロー at 08:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

IS情報:vol.2026-2007年12月携帯契約数

TCAは2007年12月末時点の携帯契約数を発表しました。
長文です。

▼ドコモ
PDC:-595,200
W-CDMA:+716,700
純増数:+121,500
累計:53,150,500

▼KDDI
ツーカー:-39,800
cdmaOne:-18,800
CDMA2000:+182,400
純増数:+138,600
累計:29,554,800

▼ソフトバンク
PDC:-289,400
W-CDMA:+500,200
純増数:+210,800
累計:17,613,500

▼イー・モバイル
純増数:0
累計:122,300

▼4キャリア全体
純増数:+554,500
累計:100,524,700

ご覧のとおり、12月もソフトバンクのトップシェアは変わらず、V8達成となりました。
MNP利用もソフトバンクが約+4万件となりトップです。
KDDIとドコモの2位争いも熾烈化しており、11月に引き続き2万件弱の僅差でKDDIが守っていますが、ドコモは昨年3月以来の純増数10万件突破となり、数字の上ではKDDIより上向き傾向となっています。
この分だと、1月でKDDIの敗退もありえるか!?
…とはいえドコモの数字があがったのはPHS終了につき買い替え需要が発生したためで長くはもちません。
各社の動きに注目しましょう。

さてここで、イー・モバイルが合計で20万件を突破しました。
いよいよ音声通話が始まることもあり、ローミングで全国展開することもあり、今後が楽しみになってきます。

携帯電話キャリア全体では年末商戦というのもあり合計で55万件増となり、携帯電話の契約数が計1億件を突破しました!
携帯電話が商用化され二十数年でここまで巨大化した無線サービスです。
これからは法人向けなど、単にユーザーが手に持つ端末のみにとらわれず、さまざまなサービスによってその数を伸ばしていくことでしょう。
posted by ジロー at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

IS情報:vol.2011-AQUOSケータイW61SH発表

KDDIはAQUOSケータイ W61SHを2008年1月上旬以降発売すると発表した。
また発売中のWoooケータイW53Hにフレンチピンクとアラビアンブラウンの2色を2008年1月下旬以降発売開始する。

▼AQUOSケータイ W61SH
シャープ製サイクロイド機構のAQUOSケータイ。
ワンセグ対応。
2.8型WQVGA液晶(ASV液晶)
LEDディスプレイによる多彩なアクション。
AF対応203万画素カメラ搭載。
フェイク着信機能搭載。
名刺リーダー。
EZFelica搭載。
グローバルエキスパート対応。
緊急地震速報対応。
安心サービス関連対応。
microSDカードスロット。
48x104x19.9mm、131g。

スペック面から見ると先日発売したソフトバンクのAQUOSケータイ4th、920SHと比べてしまい、ぱっとした機種に見えないところがあるが、名刺リーダーや緊急地震速報に対応しているなど、幅広い機能面も兼ね揃えている。
…でも真新しい箇所はこのくらいか?
端末自身の価格が安くないと、食いつきづらいかな。。
posted by ジロー at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

IS情報:vol.2007-2007年11月携帯契約数

2007年:イーモバイルが13年ぶりの新規参入で、HSDPAでサービス開始。携帯はインセンティブ販売方式から割賦販売方式へ。

TCAは11月末時点の携帯契約数を発表しました。
長文です。

▼ドコモ
PDC:-514,300
W-CDMA:+562,500
純増数:+48,200
累計:53,041,800

▼KDDI
ツーカー:-41,900
cdmaOne:-12,000
CDMA2000:+119,300
純増数:+65,400
累計:29,416,200

▼ソフトバンク
PDC:-234,700
W-CDMA:+426,300
純増数:+191,600
累計:17,402,700

▼イー・モバイル
純増数:0
累計:122,300

▼4キャリア全体
純増数:+305,200
累計:99,970,200

今月もソフトバンクが純増数No.1シェアを獲得しV7達成となりました。
今回特に特徴的なのが、ソフトバンクがはじめて、2位に10万以上の差を空けてトップを獲得したことにあります。
KDDIは先月の純増数に比べて半数に落ち込みました。

☆MNP利用純増数
ドコモ:-58,100
KDDI:+25,100
ソフトバンク:+33,000

MNP利用での純増数を見てみると、ソフトバンクは微増ですが、KDDIが一気に勢いを失って半減しているのがわかります。
結果、ソフトバンクはMNP利用においても初のトップとなりましたが、新機種発売が遅れて利用者を獲得出来ていない風にも感じられます。
最近KDDIの需要が一番伸びていたのは今年3月の約53万増。今月は約6.5万増。

前にも同じコメントをしましたが、ドコモとKDDIの勢いが失われ、ソフトバンクが堅調な動きを示しています。
これは人気や勢いにとらわれない根強さが、効果的に発揮されているのではないでしょうか。

☆参考:平成18年11月
ドコモ:-17,500
KDDI:+324,900
ソフトバンク:+68,700
posted by ジロー at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

IS情報:vol.1978-2007年10月携帯契約数

TCAは10月末時点の携帯契約数を発表しました。
長文です。

▼ドコモ
PDC:-716,700
W-CDMA:+755,800
純増数:+39,100
累計:52,993,600

▼KDDI
ツーカー:-32,200
cdmaOne:-16,400
CDMA2000:+182,400
純増数:+133,800

▼ソフトバンク
PDC:-279,900
W-CDMA:+438,500
純増数:+158,600
累計:17,211,100

▼イー・モバイル
純増数:0
累計:122,300

▼4キャリア全体
純増数:+331,500
累計:99,665,100

…ということで、今月もソフトバンクがキャリア別携帯契約純増数のトップシェアを守り、V6達成です。
純増シェアを見てみるとSBが約48%、KDDIが約40%とSBが辛くも逃げ切る形になっていますので、来月にはどうなるかわかりませんね。
10月は新機種もなく全体的に純増数が落ち着いていました。

SBのPDCは今年一番純減数が減り、600万契約を残して3Gへの買い替えが鈍化しているように見えるのがナゾです。
またツーカーは来年3月のサービス終了を目前に着々と数を減らしています。この10ヶ月で100万件が契約を離れ、残すところ44万契約となりました。
同時にKDDIの見込み増なわけですね。

11月は新機種が出始めますが、10月と比べて大きく純増数が上がるという見込みにはならないでしょう。

しかし、4キャリア合計の携帯契約数がついに約9966万件となり、約34万件で1億台を突破します!
車載電話、ショルダーフォンから始まった携帯電話の歴史が28年目の今年、ついに大台を突破するわけですね。
市場に出てきた携帯電話さんと同い年のジローももうじきIS情報創刊2000号(関係ない)ですし、そう考えるとなんか盛り上がってきませんか?(妄想)

ちなみにPHSのウィルコムの純減が止まりません。。
データ通信に特化してきたPHSも、高速通信化とスマートフォンの波に乗っている携帯電話のシェア侵食に追いやられているようにも見えますね。
ジローの持ち歩いているPHSは軽く小さく丈夫で、使い勝手は悪いけどがんばってもらっていますよ♪
posted by ジロー at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IS情報:vol.1978-2007年10月携帯契約数

TCAは10月末時点の携帯契約数を発表しました。
長文です。

▼ドコモ
PDC:-716,700
W-CDMA:+755,800
純増数:+39,100
累計:52,993,600

▼KDDI
ツーカー:-32,200
cdmaOne:-16,400
CDMA2000:+182,400
純増数:+133,800

▼ソフトバンク
PDC:-279,900
W-CDMA:+438,500
純増数:+158,600
累計:17,211,100

▼イー・モバイル
純増数:0
累計:122,300

▼4キャリア全体
純増数:+331,500
累計:99,665,100

…ということで、今月もソフトバンクがキャリア別携帯契約純増数のトップシェアを守り、V6達成です。
純増シェアを見てみるとSBが約48%、KDDIが約40%とSBが辛くも逃げ切る形になっていますので、来月にはどうなるかわかりませんね。
10月は新機種もなく全体的に純増数が落ち着いていました。

SBのPDCは今年一番純減数が減り、600万契約を残して3Gへの買い替えが鈍化しているように見えるのがナゾです。
またツーカーは来年3月のサービス終了を目前に着々と数を減らしています。この10ヶ月で100万件が契約を離れ、残すところ44万契約となりました。
同時にKDDIの見込み増なわけですね。

11月は新機種が出始めますが、10月と比べて大きく純増数が上がるという見込みにはならないでしょう。

しかし、4キャリア合計の携帯契約数がついに約9966万件となり、約34万件で1億台を突破します!
車載電話、ショルダーフォンから始まった携帯電話の歴史が28年目の今年、ついに大台を突破するわけですね。
市場に出てきた携帯電話さんと同い年のジローももうじきIS情報創刊2000号(関係ない)ですし、そう考えるとなんか盛り上がってきませんか?(妄想)

ちなみにPHSのウィルコムの純減が止まりません。。
データ通信に特化してきたPHSも、高速通信化とスマートフォンの波に乗っている携帯電話のシェア侵食に追いやられているようにも見えますね。
ジローの持ち歩いているPHSは軽く小さく丈夫で、使い勝手は悪いけどがんばってもらっていますよ♪
posted by ジロー at 08:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

IS情報:vol.1974-ドコモ新機種発表3(ドコモ705iシリーズ)-

ドコモ705iシリーズの製品概要です。

・D705iμ
三菱製メタリックストレートケータイ。
2.2型QVGAハーフミラー液晶。
130万画素CMOSカメラ。
DCMX対応。
2in1対応。
WorldWing対応。
microSDカードスロット。
122x47x10.3mm 85g。
連続待ち受け時間は多機種に比べて短い。
完全フラットキー。
来年1〜2月発売予定。

・N705iμ
NEC製3G折畳みケータイ最薄の9.8mm。
3型WVGA液晶。背面LED。
200万画素CMOSカメラ。
DCMX対応。
Music%Videoチャネル対応。
2in1対応。
WorldWing対応。
ハイスピード対応。
microSDカードスロット。
105x49x98.8mm99g。
来年1〜2月発売予定。

・P705iμ
PMC製3G折畳みケータイ最薄の9.8mm。
3型WVGA液晶。有機EL。
200万画素CMOSカメラ搭載。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル対応。
2in1対応。
WorldWing対応。
ハイスピード対応。
microSDカードスロット。
109x50x9.8mm105g。
来年1〜2月発売予定。
※PMC=パナソニックモバイルコミュニケーションズ

・D705i
三菱製スライドケータイ。
3型WQVGA液晶。
ワンセグ対応。
130万画素CMOSカメラ。
DCMX対応。
2in1対応。
WorldWing対応。
microSDカードスロット。
外部メモリへの多彩なワンセグ録画機能。
110x49x15.5mm120g。
来年1月〜2月発売予定。

・F705i
富士通製折畳み型。
2.7型フルWQVGA液晶+背面LEDグラフィック。
130万画素CMOSカメラ。
IPX5等級、IPX7等級の防水性能。
スーパーはっきりボイス。
はっきりマイク。
プライバシーモード。
他各セキュリティ機能搭載。
DCMX対応。
2in1対応。
WorldWing対応。
microSDカードスロット。
106x49x13.8mm115g。
来年1〜2月発売予定。

・L705i
LG電子製コンパクト折畳みケータイ。
2.4型QVGA液晶+サブディスプレイ。
130万画素CMOSカメラ搭載。
WorldWing対応。
世界時計機能。
単位変換ツール搭載。
外部メモリ非搭載。
連続待受け時間が多機種の半分程度な為、注意が必要。
100x51x16.3mm95g。
来年1〜2月発売予定。

・L705iX
LG電子製スライドケータイ。
2.2型QVGA液晶。
200万画素CMOSカメラ。
WorldWing対応。
ワンセグ搭載。
ハイスピード(7.2Mbps)対応。
ミュージックチャネル対応。
microSDカードスロット。
連続待受け時間が多機種の半分程度な為、注意が必要。
100x51x15.3mm123g。
来年2〜3月発売予定。

・N705i
NEC製折畳み型。デザイン家電「amadana」とのコラボレーションモデル。
3型WQVGA液晶+背面には1.6型の大きなサブディスプレイ搭載。
200万画素CMOSカメラ搭載。
ワンセグ対応。
ハイスピード(3.6Mbps)対応。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル対応。
直感ゲーム対応。
2in1対応。
WorldWing対応。
microSDカードスロット。
104x49x14.5mm109g。
来年1〜2月発売予定。

・NM705i
ノキア製コンパクトなスライド型。
2型QVGA液晶。
190万画素CMOSカメラ。
Bluetooth対応。
WorldWing対応。
microSDカードスロット。
105x46x15mm89g。
来年2月発売予定。

・P705i
PMC製折畳み型。
3型WQVGA液晶+0.8型有機ELサブ。
200万画素CMOSカメラ。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル。
直感ゲーム。
2in1対応。
WorldWing対応。
ワンセグ搭載。
ワンセグアンテナは内蔵型。
ハイスピード対応。
全画面ビューブラインド機能搭載。
109x49x12.8mm110g。
来年1〜2月発売予定。

・SH705i
シャープ製折畳み型。
2.8型WQVGA液晶+0.8型有機ELサブ。
AF+手振れ補正つき320万画素CMOSカメラ。
名刺リーダー。
パノラマ撮影。
ワンセグ搭載。
DCMX対応。
直感ゲーム。
2in1対応。
WorldWing対応。
microSDカードスロット。
106x48x15.5mm105g。
来年2月発売予定。


・SO705i
ソニエリ製折畳み型きせかえケータイ。
2.8型WQVGA半透過TFT液晶+1.1型有機ELサブ。
200万画素CMOSカメラ搭載。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル対応。
直感ゲーム対応。
2in1対応。
WorldWing対応。
ハイスピード対応。
microSDカードスロット。
105x49x15.2mm102g。
来年2月発売予定。

・PROSOLIDμ(P705iCL)
PMC製折畳み型カメラレスモデル。
P705iμとほぼ同スペックの世界最薄9.8mmボディ。
来年2月発売予定。

おわった〜〜〜〜〜〜!
posted by ジロー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

IS情報:vol.1973-ドコモ新機種発表2

▼905i6機種はこちら
http://isinfo.seesaa.net/article/64044880.html

・N905iμ
NEC製12.9mmの薄型折畳み端末。
3型フルWVGA液晶。
200万画素CMOSカメラ。
ヤマハサウンド搭載。
IrSimple/IrSSに対応。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル。
2in1対応。
WorldWing対応。
ハイスピード対応。
GPS対応。
microSDカードスロット。
108x50x12.9mm106g。
11/26以降順次発売予定。

・SO905iCS
ソニエリ製、スライドケータイ。
CSはソニーのデジカメ(Cyber-shot)から。
510万画素、ソニー独自開発のCMOSセンサー搭載。
高輝度LEDフラッシュ搭載。
リニア光学3倍ズーム対応。
顔検出技術による顔キメLite搭載。
2.7型フルWVGA透過型TFT液晶。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル。
2in1対応。
WorldWing対応。
ハイスピード対応。
GPS対応。
microSDカードスロット。
113x50x24mm150g。
来年1〜2月発売予定。

・P905iTV
PMC製スライド型ワンセグケータイ。
驚愕の3.5型大画面の16:9WVGA液晶。
通常より秒間2倍のコマ数でなめらかな動画表現。
VIERA技術を盛り込んだ。
最大連続7時間の連続視聴が可能。
200万画素CMOSカメラ。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル。
2in1対応。
WorldWing対応。
ハイスピード対応。
microSDカードスロット。
microSDHCカードスロット。
113x53x17.7mm135g。
来年2〜3月発売予定。
※PMC=パナソニックモバイルコミュニケーションズ

・SH905iTV
シャープ製サイクロイド機構のAQUOSケータイ。
3.2型フルWVGAのNewASV液晶。
ドルピーモバイル搭載。
サブ液晶搭載。
320万画素AF付き手ぶれ補正カメラ。
DCMX対応。
Music&Videoチャネル。
2in1対応。
WorldWing対応。
ハイスピード対応。
microSDカードスロット。
microSDHCカードスロット。
112x50x18.9mm140g。
来年1〜2月発売予定。


705iはまた次回。
posted by ジロー at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

IS情報:vol.1971

・ドコモが23機種75色を一斉発表!
※メルマガ読んでる方、長文です。

ドコモは1日、冬商戦向けモデル905iシリーズを10機種、さらにこれまで別々に発表していた705iシリーズを13機種、計23機種75色(業界最大)を発表した。

ドコモは基本料を半額にするサービスの導入、新機種からの割賦販売制度の導入と販売奨励金の削減、そして新機種大量発表でユーザーの選択幅を広げるといった、4月の「ドコモ2.0」から始まった、チャレンジャーとしてのドコモの改変が進んでいる。

というのも、MNPが始まってから1年でドコモからのユーザ転出数が約110万件、今年1月〜9月までの契約純増数の市場シェアは約17%、純減となった月もあり、営業利益も下方修正が余儀なくされ、業界シェア50%超とも思えないほど追い詰められた。

今回の新機種・新サービス発表には、ドコモの強い意志がこめられている。
発表された機種を見てみても、非常に攻撃型のスペックだ。


▼905iシリーズの特徴
・10機種中6機種が、WORLD WING(3G+GSM)、ハイスピード、ワンセグ、GPS、2in1、DCMX、iDに対応。
・直感ゲームの拡充
・Music&Videoチャネル搭載
Music&Videoチャネルは、ミュージックチャネルが動画番組に対応したバージョンアップ版。

▼905iシリーズ機種概要
※今回は主要6機種。派生モデルは次回にします。。
※主要6機種は全機種WORLDWING、ハイスピード(HSDPA)、ワンセグ、GPS、2in1、Music&Videoチャネル、ビデオクリップ、直感ゲーム、地図アプリ、しゃべって翻訳、DCMX/iDアプリ、エリアメール、iCお引越しサービス、ケータイお探しサービス、何らかのバイオメトリクス認証、電話帳お預かりサービス、まかせてロック、フルブラウザ、ドキュメントビューアすべてに対応している。

・D905i
三菱電機製、スライドケータイ。
ハイライト再生可能なワンセグ搭載。
ミュージックモード、オートカット再生、マルチウィンドウ機能に対応。
3.1型フルWVGA液晶。
モーションコントロールセンサ搭載。
英語・中国語・韓国語をカメラで撮り翻訳する翻訳リーダー搭載。
AF付き320万画素CMOSカメラ。
microSDカードスロット搭載。
110x49x18.7mm、132g

・F905i
富士通製ヨコ・モーションケータイ。
3.2型フルWVGA液晶。
0.65型サブディスプレイ。
AF対応320万画素カメラ搭載。

ワンセグ搭載。
スーパーはっきりボイス、はっきりマイク、ゆっくりボイス機能搭載。
microSDカードスロット。
108x50x21mm、138g。

・N905i
NEC製折畳み端末。
なんと520万画素CMOSカメラ搭載。(AF付き)
顔検出オートフォーカス、6軸手ブレ、被写体手ブレのダブル補正対応。
3型フルWVGA液晶。0.9型有機EL。

連続音楽再生時間約85時間(WMA形式約55時間)
109x49x19.6mm、133g。


・P905i
PMC製、ヨコ(ワンセグ用)とタテに開くWオープンの折畳み型。
VIERA技術を採用した3型フルWVGA液晶。
コントラスト比2000:1。ノイズリダクション機能。
記憶色補正、環境光補正対応。
0.8型有機EL。
510万画素カメラ搭載。

Bluetooth搭載。
連続音楽再生時間約76時間(WMA形式約54時間)
microSDカードスロット。
microSDHCカードスロット。
※SDHCはSDカードの上位規格で、4GB以上の容量に対応、読書き速度がアップしている。

・SH905i
シャープ製折畳み端末。
AQUOS技術が採用された3型フルWVGAのNewモバイルASV液晶。(サブ無し)
ノートパソコンなどに利用されるタッチパッド「TOUCH CRUISER」搭載。
320万画素CMOSカメラ搭載。

ドルビーモバイル(高音質機能)対応。
ワンセグ搭載。
名刺リーダー搭載。
IrSimple/IrSS搭載。
microSDカードスロット。
microSDHCカードスロット。
112x48x16.9mm、125g。


・SO905i
ソニー製、ウォークマン&BRAVIAケータイ。
3型フルWVGA液晶、1.1型有機EL搭載。
320万画素CMOSカメラ搭載。

連続音楽再生時間:WMA形式約54時間、ATRAC3形式66時間。
microSDカードスロット。
110x49x19.7mm134g。


905iメインはここまで、派生モデル4機種と705iについては次回にします。。。
posted by ジロー at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

ソフトバンク2007年冬商戦機種を発表!

ソフトバンクは冬商戦機種として新たに8機種の開発を発表した。
発売は11月中旬以降、順次行われる予定。

▼920SH
シャープ製サイクロイド機構折畳み端末。
第四世代「AQUOSケータイ」。
16:9のフルワイド3.2型WVGA液晶(国内最大)。
(480x854ドット)
0.5型有機ELディスプレー。
AF付き320万画素CMOSカメラ。

ワンセグ搭載。
高速オンラインゲーム対応。
S!ミュージックコネクト対応。
国際ローミング対応。
3Gハイスピード対応。
Bluetooth対応。
microSDカードスロット搭載。
S!Felica対応。
110x50x14.7mm(最厚部18mm)
123g。
・912SH(3rdAQUOSケータイ)比較
 108x50x23mm144g。
薄く軽くしかし画面大きく操作性がアップした。
間違いなく注目機種。11月中旬発売予定。


▼PHOTOS 920SC
サムソン製スライド型ケータイ。
AF+手振れ補正付き500万画素CMOSカメラ。
30万画素サブカメラ。
2.4型QVGA有機EL液晶。

高速オンラインゲーム対応。
S!ミュージックコネクト対応。
顔リンク機能搭載。
顔認証機能搭載。
国際ローミング対応。
3Gハイスピード対応。
Bluetooth対応。
microSDカードスロット搭載。
101.5x52x18.9mm129g。
カメラは5メガピクセル、キセノンフラッシュ、光学3倍ズーム、顔認識オートフォーカス、さらに手振れ補正、赤目防止機能などてんこ盛り。ワンセグ非対応。12月下旬発売予定。


▼920T
東芝製スライドケータイ。
3型WVGAのTFT液晶。
AF+手振れ補正324万画素CMOSカメラ。
32万画素サブカメラ。

ワンセグ搭載。
高速オンラインゲーム対応。
S!ミュージックコネクト対応。
S!Felica対応。
GPS搭載。
3Gハイスピード対応。
顔認証機能搭載。
Bluetooth搭載。
1GB内蔵メモリ。
microSDカードスロット対応。
113x51x18.6mm141g。
912Tの折畳み端末からスライド型になったが、相変わらず大きく重いというイメージが残るが、GPS対応はこれ。12月中旬発売予定。


▼820P
PMC製ワンプッシュオープン機構の折畳み端末。
2.8型WQVGA液晶。
0.77型有機ELサブ搭載。
AF付き200万画素CMOSカメラ+31万画素サブカメラ搭載。

高速オンラインゲーム対応。
国際ローミング対応。
シンプルモード搭載。
Bluetooth搭載。
microSDカードスロット。
104x50x15.2mm108gの薄型軽量。
11月中旬発売予定。
※PMC=パナソニックモバイルコミュニケーションズ


▼MIRROR 821P
PMC製ワンプッシュオープン機構の折畳み端末。
ボディ表面はミラーパネル採用。
他、基本スペック等は820Pと同等。
104x50x15.9mm113g。
11月中旬発売予定。


▼THE PREMIUM 820SH
シャープ製折畳み端末。
ステンレス素材の13.4mm薄型ボディ。
2.6型WQVGA液晶。
0.5型有機ELサブ。
200万画素CMOSカメラ搭載。

ワンセグ搭載。
高速オンラインゲーム対応。
S!ミュージックコネクト。
WMA形式の音楽再生に対応。
S!Felica搭載。
3Gハイスピード対応。
Bluetooth対応。
microSDカードスロット。
8色のカラーバリエーション。
101.5x49x13.4mm103g。
12月上旬発売予定。


▼THE PREMIUM 821SH
シャープ製折畳み端末。
ステンレス素材。
ワンセグ搭載機種で世界最薄の12.9mm。
2.6型WQVGAモバイルASV液晶搭載。
200万画素CMOSカメラ搭載。

高速オンラインゲーム対応。
S!ミュージックコネクト対応。
S!Felica搭載。
3Gハイスピード対応。
WMA形式の音楽再生に対応。
Bluetooth対応。
microSDカードスロット。
7色のカラーバリエーション。
101.5x49x12.9mm100gの薄型軽量。
12月上旬発売予定。


▼822SH
シャープ製AQUOSケータイ。
サイクロイド機構の折畳み端末。。
AQUOSケータイ史上最軽量の約120g。厚さ18mmを実現。
3型WQVGA液晶搭載。
0.5型有機ELサブ搭載。
200万画素CMOSカメラ搭載。

ワンセグ搭載。
高速オンラインゲーム対応。
S!ミュージックコネクト対応。
3Gハイスピード対応。
WMA形式の音楽再生に対応。
microSDカードスロット搭載。
5色のカラーバリエーション。
110.6x50x18mm120g。
12月中旬発売予定。


▼913SH GTYPE-CHAR
シャープ製「FULL FACE 913SH」の派生モデル。
起動戦士ガンダムの「シャア・アズナブル」をデザインに採用した「シャア専用ケータイ」。
外見のみならず待ちうけ、アイコン、ボイスなどガンダムの世界観を全体的に表現。
カラーバリエーションは、シャアのシンボルカラー「C、A、Red」の3色を採用。

シャア専用ザクヘッド型充電台を同梱。
12月上旬発売予定。
※ジローはガンダムをあんまり知らないので、この機種がでるまで「シャア」を「シャー」だと思ってました○rz


▼GENT 812SHsU
シャープ製GENT 812SHのリメイクモデル。
メニューの文字表現を親しみやすい日本語表記に変更し、操作性も向上。
待受けステータス表記を大きく変更。
メニュー画面表示を変更し読みやすく改良。
12月中旬より4色追加予定で計24色に。


今回は3キャリアが別々の日に発表してくれているので大変助かってますが…忙しくてどうにも追いついていません(涙
遅くなってすみません○rz
posted by ジロー at 08:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

KDDI2007冬商戦向け新機種発表・続

▼W54SA
三洋製、今回8機種の中で唯一のスライド端末。
EV-DO Rev.A対応。
3型WVGAのIPS液晶搭載。
LISMOのオーディオ機器連携対応。
AF付き318万画素カメラ搭載。
microSDカードスロット。
109x50x18.9mm、144g。

▼WoooケータイW53H
日立のハイビジョンテレビ「Wooo」技術が搭載された画像処理エンジンと、2.8型WQVGA有機EL液晶搭載。
ワンセグ搭載(内臓アンテナ)
197万画素カメラ。
microSDカードスロット。
107x51x14.2mm(最厚部18.8mm)
131g。

▼W55T
東芝製、薄さ9.9mmの折り畳み端末。
2.4型WQVGA液晶と7x7ドットLED。
196万画素カメラ。
みんゴルプリインストール。
microSDカードスロット。
99x54x9.9mm(最厚部13.1mm)
104g。
ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードの三色以外に、限定3000台のプレミアムバージョンをインターネット上で発売予定。
プレミアムバージョンは、プレミアムカード色の端末と本革製ケース(好みのメッセージが刻印できる)がセットとなる。

▼W53K
京セラ製折り畳み端末。
ワンセグ搭載。
2.7型WQVGA液晶。
サブディスプレイは0.76型有機ELで、浮かび上がる8つの文字からなる多彩なイルミネーション付き。
エモーションメール対応。
遠隔マナー解除対応。
AF付き197万画素カメラ。
microSDカードスロット。
106x49x15.4mm(最厚部18.9mm)。
130g。

▼A5529T
東芝製、使いやすさ追求折り畳み端末。
でか文字、でかピクト、ドーム型キー、でか着信音、でか受話音。
使用量確認機能、制限モード。
災害時ナビ、安心ロックサービス、遠隔ロック機能対応。
2.6型QVGA液晶。0.8型サブ液晶。
130万画素カメラ。
microSDカードスロット。
100x50x18.4mm、109g。

▼簡単ケータイ(A1407PT)
パンテック&キュリテル製、骨伝道スピーカー搭載の折畳み端末。
各種かんたんもーど、防犯ブザー搭載。
98x51x27mm、120g。
2.4型QVGA液晶、1.2型サブ液晶。
135万画素カメラ。
外部メモリ非搭載。
着うたフル非対応。
※他機種とは基本機能・サービス対応が異なります。購入される方はご確認ください。
posted by ジロー at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

KDDI冬商戦向け機種・新機能発表!

KDDI、沖縄セルラーは11月下旬以降に発売する8機種を発表した。
冬商戦向け端末の一斉発表は、KDDIが先手を打つ形となった。
新機種を投入したメーカーは東芝、ソニエリ、三洋、日立、京セラ、パンテックと、新規参入したシャープ・パナソニックからのラインナップがない。
去年の冬商戦向け機種は12機種、春夏は15機種あっただけに、息切れが心配。

さて、今回発表された端末にて注目なのは、世界初となる2.8型QVGA解像度の有機EL液晶搭載機種が3機種、また端末依存以外に、LISMOの拡張としてオーディオ機器連携(auxSony"MUSIC PROJECT")が12月以降に開始される予定。

・有機EL液晶
低電力で高い輝度が得られ、液晶の応答速度や寿命などもこれまでの液晶と比べて優れている。また薄型化が用意。
今まで携帯ではサブディスプレイなど小型サイズで搭載されていた。

・オーディオ機器連携
ソニーのHDDコンポにてPCを所持していないユーザでもダウンロードした着うたを再生することが出来る。
対象機種は今回発表のW56T、W54S、W54SA。対象となるオーディオ機器は販売店にてお問い合わせ下さい。

☆新機種概要☆

▼W56T
東芝製折り畳み端末。
EV-DO Rev.A対応。
世界初の2.8型WQVGA有機EL液晶搭載。
背面には7x7のLEDが搭載されている。
AF付き324万画素カメラ搭載。
LISMOのオーディオ機器連携にも対応。
Bluetooth対応。
ワンセグ対応。
液晶が360度回転する。
バイオハザード4の体験版がプリインストールされている。
microSDカードスロット。
106x50x17.8mm、145g(重っ)
最新機能が搭載されたハイスペックモデルとなっている。

▼W54S
ソニーエリクソン製、折り畳み端末。
EV-DO Rev.A対応。
背面には7x7のLEDが搭載されている。
液晶は同じく有機EL液晶。
カメラも同じ。
LISMOのオーディオ機器連携対応。
マルチプレイウィンドウ機能搭載。
au oneガジェット機能対応。
Bluetooth対応。
ワンセグ対応。
バイオハザード4体験版がプリインストールされている。
microSDカードスロット。
106x50x19.1mm、145g。
ソニーからのハイエンドモデル。

残り6機種はまたお知らせします。
(時間がなくて^^;)
posted by ジロー at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 機種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
☆新機種の発売日・新サービスの導入日はメルマガで配信します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。