〓IS情報〓
携帯電話の最新情報などメルマガでお送りいたします♪

2009年12月29日

IS情報:vol.2386

こんにちは、今年最後の配信です。

今年は通信速度の向上と共にiPhone、Androidなどスマートフォン市場が沸きました。
主にビジネスシーンを想定して作られてきたPDA→スマートフォンも、これらの端末により個人の個性に任せた利用用途となり、さまざまな発展性を思い立たせるようになってきたと思います。
それが携帯電話とスマートフォンの2台持ちユーザが増えてきたことにも表れているのだと感じます。

しかし、昨年iPhoneショックとなる携帯電話市場でしたが、その刺激を受けて一般の携帯電話がさまざまな形で(特にUI部分の)新化が加速したことは言うまでもありません。
携帯電話・スマートフォンなど言い分けられていますが、日本の携帯電話、世界の携帯電話はさまざまな影響を受け、より便利なものになっていくのです。

タッチパネルが付き、ウィジェットが載り、ハイスピードになり、カメラがより洗練されたものとなり、より多様な機能をよりシンプルに搭載し、サードパーティのサービスが増ていきます。
ガラパゴスと言われた日本の携帯電話は、オープンな部分も含み、かつキャリアがその旨味を引き立てる役割として発展していかなければそれこそ珍獣扱いです。
日本の技術は世界の携帯電話市場に高等な発展性をもたらす、そんな役割を担っていきたいですね。

来年はハイスピードが加速すると共に、いよいよ日本でもAndroid端末が増えてきます。
ほとんどの端末がGoogle、mixi、YouTubeなどインターネットサービスとの親和性も向上していき、さまざまなシーンを私たちに見せてくれると思います。

ただ、最近のケータイって重くてデカいですよね・・・これはどうにかしてほしいです。
iPhoneが欲しい女性が店頭で「でかい」っつって諦めたという話もあるほどですから。

そんな願いをこめつつ、来年を楽しみにしたいです。

それではみなさん、よいお年を♪

P.S 時間がなかったので、ケータイ流行語大賞は新年の配信とさせていただきます。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

IS情報:vol.2371 増刊号-2009年11月01日号-

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A中国の携帯電話市場
BCEATEC JAPAN2009
Cその他の記事
D編集後記

増刊号は長文です。

==========
@今回のup情報

ありません。

==========
A中国の携帯電話市場

先日、中国の遼寧省という北方の内陸にある都市へ行ってきました。
遼寧省は大連や瀋陽があり、都心部は日本企業や外国メーカーが参入している近代的な地域です。
ジローは29歳にもなって海外に行くのは初めてだった上にニーハオしか知らないという国に行くのは不安もありましたが、自称「モバイル通」暦12年の性格が一番関心を持ったのは、やはり中国の携帯電話市場。
この目で確かめて来ました。

http://iscp.jp/i/pic/2009_china/008.JPG
今なお建設ラッシュ中で高層ビルが立ち並ぶ
http://iscp.jp/i/pic/2009_china/005.JPG
東芝など日本メーカも参入
http://iscp.jp/i/pic/2009_china/006.JPG
http://iscp.jp/i/pic/2009_china/007.JPG
海外資本も入ってきている(ケンタ、マック、コーラ、高島屋や吉野家も…)
http://iscp.jp/i/pic/2009_china/009.JPG
都心部には巨大な地下都市

中国のキャリアは3つあり、中でも中国移動(チャイナモバイル)と中国聯通(チャイナユニコム)が2大キャリアとなっています。
この関係性は日本で言うところのドコモとKDDIのようですが、国策で中国移動がGSM、中国聯通がCDMAという具合に通信技術がバラバラになっているのが特徴です。現在は3Gケータイへの技術が取り入れられ始め、開始間もないですが中国移動がTD-SCDMA、中国聯通がW-CDMA、中国電信がCDMA2000という方向性です。
また中国に参入している携帯電話メーカーは尋常ではないほど数が多いです。
日本では興味ある人なら数えられるほど(N/P/SH/K/SO/H/CA/HTCなど)でほぼ国内メーカーですが、中国のメインはNOKIAなど海外メーカーです。ただ参入メーカー数は100を超えるといわれていますが、その実情は日本人にとって複雑な社会情勢となっているようです。

http://iscp.jp/i/pic/2009_china/002.JPG
LG電子の看板。中国でもある程度のシェアを獲得
http://iscp.jp/i/pic/2009_china/004.JPG
SAMSUNGの広告。多様な技術構成で位置をキープ

中国で携帯電話といえば思い浮かんだのは「不正携帯」「偽造携帯」「SIMロック外し」。あまりきれいな言葉が並びません。
そういうものも色々と調査できればよかったのですが、一緒に行った中国の方に「携帯ショップを撮影するのはやめてほしい」と言われ、撮影はあまりできませんでした。
ただ国民の携帯電話への関心は高く、ファッショナブルに用いる人が多いので買い替えも5〜6年前の日本みたいに季節や年ごとに頻繁らしいです。
日本への意識は高いですが携帯メーカーでは小シェア派。
これは価格が高いからという理由ではなく、使い勝手の面であまり受け入れられていないようです。
家庭の電化製品はソニーやシャープ・パナソニックなどが裕福層の家庭では見られました。
車はワーゲン社製が多く見られ、トヨタもみかけましたね。

話が少し外れましたが中国は国の人が言うほど「民主主義国家だが中身は資本主義」で貧富の差が激しく日本より金持ちが多い、ファッションとして携帯を持ち歩いている、流行の変わりが早い、加えて総人口が13億を超え、携帯契約数は6億を超えるが年々爆発的に増え続けている市場がある。
そんな社会環境の中100を越えるメーカーが乱立し、非常に多くの携帯電話が月替わりで市場に出てきます。
(実際、有名メーカー以外は非合法な端末を出していますが、また別の機会にお話します)

そんな非常に大きな市場を持つバブリー国家の横にある小さい島国は国内メーカーメインで料金の話ばかり。先進技術で他国を先導しているはずなのに、世界で受け入れられない携帯電話で似たような機種ばかり揃っている。
そりゃあ海外メーカーが撤退するはずだよ、ガラパゴスといわれる現状を垣間見ました。

ガンバレニッポン!

▼中国の画像一覧
http://iscp.jp/i/pic/2009_china/

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
BCEATEC JAPAN2009

10月に幕張で行われた最大級のIT/モバイル展示会、CEATEC JAPAN2009に行ってきました。

http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/001.JPG
幕張メッセ入り口の大看板

ドコモやKDDIなどの通信事業者、シャープや富士通などIT家電メーカーが数多く展示ブースを設けています。

・ドコモブース
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/002.JPG
・富士通ブース
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/003.JPG
・京セラブース
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/004.JPG
・日立ブース
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/005.JPG
・シャープブース
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/006.JPG
・ソニーブース
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/007.JPG

今年も「エコ」を掲げる企業が多く、どんだけ環境を考慮して作っただとか、そんな話がちらほら出ていましたが、下記はドコモが研究中の木材がベースボディの「Touch Wood」(vol.2358でもお話しました)。

http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/011.JPG
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/012.JPG
天然素材なので一機種一機種木目模様が違うのが特徴。そのまま捨てても電子部品以外は土に還り、電子部品は…

またKDDIブースの中にあるIida展示コーナーではこんなのが。

http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/022.JPG
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/023.JPG
丸いものの上にケータイが乗ってます。丸いのはスピーカーでしょうか。今にも動き出しそう。

他にはドコモが今月にも発売するフェムトセルやそれに順ずる「在宅確認サービス」などおねーさんが実際に家に帰ってきて、もう一人のおねーさんのケータイに在宅状況が通知されるといった実験もしていました。

http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/042.JPG
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/041.JPG

Androidに関する展示も、数少ないながら出ていました。
こちらはAndroid搭載のHT-03A(Googleケータイ)で実際のロボットを操作できるという展示です。(Android教育の教材で作るプログラムらしい)
Bluetoothで動きます。

http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/032.JPG
かわいいな。

最後に今はまだ携帯電話とは離れていますが、プロジェクターで透明なパネルに映像を映し出す技術です。最初は立体映像かと思いました。。

http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/031.JPG

ん〜〜〜〜〜〜〜〜オチがないのでこのまま終わります。
ぼくたち、わたしたちわぁ
とっても楽しかったです。

▼CEATECの画像一覧
http://iscp.jp/i/pic/CJ2009/

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cその他の記事

・ソフトバンクはドコモと同じく11月10日に新機種発表会を行う模様。
・S-1バトル10月チャンピオンは千原ジュニア&ケンドーコバヤシ。
・イーモバイルはEMOBILE通信サービス契約者対象に「EMセキュリティ powered by Symantec」サービスを11月5日より提供開始。セキュリティソフト「ノートン 360」を採用したイーモバイルのオプションサービスで、なんと月額498円で利用できる。
・イーモバイルはPocket WiFi(D25HW)を18日より発売する。携帯電話より少し小さいサイズで約80gという端末は、HSPA(上り最大7.2Mbps、下り最大5.8Mbps)で通信し、WiFiルータとしてノートPCや無線LAN対応の小型機器が最大5台まで接続できる。
・KDDIは発売予定だった秋冬モデルCA003/CA004をディスプレ表示不具合により発売延期を発表。11月中旬には発売開始したい意向。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

久しぶりの増刊号でしたが、いかがだったでしょうか。
せっかく海外に行っても、結局ケータイのことばっかやってる自分が、本当に自分らしいと思いましたね^^;
実は、来年一月にみなさんにお知らせしようと思ってる内容があり、それに向けて精進している今日この頃です。
これについては結果が出たらお知らせします。

それでは〜。

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

IS情報:vol.2323+近未来を想像する

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A近未来を想像する
BiPhone 3G SとGoogleケータイ
C編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・ソフトバンク夏商戦機種発表
1:http://isinfo.seesaa.net/article/119852412.html
2:http://isinfo.seesaa.net/article/119978404.html

・ドコモよりGoogleケータイ発表
http://isinfo.seesaa.net/article/119915884.html

・au夏商戦向け機種発表
http://isinfo.seesaa.net/article/120230765.html

・ソフトバンク「iPhone 3G S」を26日発売へ
http://isinfo.seesaa.net/article/121196881.html

・ドコモもフォトスタンド発表
http://isinfo.seesaa.net/article/121789382.html

・Fisherman5 1st Album [IT'S WAY]発売
http://iscp.jp/f5/its_way.php

==========
A近未来を想像する[上]

久々のコラムです。
車載移動電話が携帯電話となりケータイになったのは、屋外で使える電話機から持ち運べる電話機となり、さまざまな通信がいつでもできるモバイルコンピュータという位置づけに進化してきたという背景があります。
ケータイと呼ばれるようになったのは、昔ながらの「電話機」というイメージからメールやインターネット、それに併せた様々なサービスが利用できるデバイスへと端末自身がスペックアップしているからです。

現在、このケータイというデバイスはどのような意味合いを持っているのでしょうか。
「携帯できるコミュニケーションツール」、これが一番しっくりくる短い説明文ではないでしょうか。
私達がケータイを利用する用途は「音声通話」だけでなく「メール」や「インターネット」もメインになります。
メールしか使わなかったり、インターネットの利用がほとんどだったり、人によって用途は様々です。
これは「人」がコミュニケーションツールを使って「人」または「機能」と通信する利用方法で、C2C(カスタマーtoカスタマー)またはB2C(ビジネスtoカスタマー)のサービス方式になります。
基本的には必ず人が絡むサービスがメインで人が自発的に利用(PULL型サービス)する必要があります。
これは現在主流となっている携帯電話のデータ通信方式ではダウンロード(ケータイが受信する通信)の通信速度向上が行われ、アップロード(ケータイから送信する通信)の通信速度はそこまで速く無いことが挙げられると思います。
利用者が要求したサービスに対するレスポンスは非常に高速になっていますが、ネットワーク側からのレスポンスはそこそこ、というのが現状なのです。

しかしメルマガでも度々登場する「HSPA+」「LTE」「4G」「IMT-Advanced」「WiMAX/モバイルWiMAX」というキーワードにある通り、将来的にはアップロードも含めた通信速度がパソコン並みとなり、ケータイの処理速度も向上され、必ずしも人が自発的にサービスを利用しないと情報を得られない現在のモバイルコミュニケーション環境から大きな脱皮が行われるでしょう。

それは通信速度が上がりユーザの許容量が増えると、通信コストが下がる事に起因されます。
通信コストが下がる理由は携帯会社が持つ通信設備(基地局)における通信量/時間が向上されるためです。
通信コストが下がると、人々は大容量の通信を必要とするサービスが受け易くなります。
大容量の通信を容易に行う環境が出来上がると、いずれパソコンと同じように24時間常時ネットワークに接続し、サービスの幅が格段に広がります。
この頃には「いつでもどこでも使えるコミュニケーションツール」となり、ユビキタスの概念(いつでもどこでも誰でも利用できるサービス環境)の実現度が非常に高まるでしょう。

次回は過去からのネットワーク進化と今後についてお話します。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
BiPhone 3G SとGoogleケータイ

マガでもお伝えしてきた通り、ハードスペックを向上させたiPhone 3G SとAndroidを搭載したGoogleケータイがもうじき発売されます。

iPhoneシリーズは機種数こそ多くありませんが、世界ではなんと4000万台も売れています。
日本では昨年の夏にソフトバンクより発売されましたが、26日に発売される3G Sを前に、旧機種を値下げし購入するユーザが後を絶えないように見えます。

このiPhoneの販売が好調な理由は、iPodと同じくデザインと軽快なユーザインタフェースです。
これまで日本で注目されてきた高スペックでも無くキャリアサービスも無く、それでもここまで存在感を表せる。
そして日本では行われてこなかったOSバージョンアップ。OS3.0ではさまざまな機能やサービスが追加され、既存ユーザでもその恩恵を得られる機能追加は(端末さえ壊れなければ)長く使っていけるメリットがあります。

日本国内では対抗勢力になるのではと期待されているAndroid搭載「Google」ケータイはというと、これまで何回か取り上げたので割愛しますが、実はアプローチがiPhoneとは大きく異なります。
Androidのコンセプトは「Googleサービスとの親和性」「ソフトウェア資産を使いやすく」「オープンソース」です。
OSをフリー同然に提供し、端末開発はメーカーが行う。GoogleはOS、ミドルウェアを含むソフトウェアのみを提供することでメーカーは安価にソフトウェアを組み込み、独自のスペックで短期間に発売できるというもの。
世界数十社がアライアンスを組み、日本でもドコモ・KDDI・SBやメーカーやSI会社が多数参加している現状を見てみても、取り組む姿勢は全く方向が違います。

現在はまだ世界で数機種が発売されたのみですが、日本でも数キャリアが研究を進めており、ドコモからは日本でも人気が上がってきているHTCがもうじき発売しようという所です。

ただ、今のところ開発側のメリットは多いものの、実際ユーザ側での利用を想定した場合に感じられるメリットスケールが未知数なため、新しいものに飛びつくユーザだけが購入し、スタートダッシュはそれほどでもないのではという感じがします。
今回発売されるHT-03AはAndroidOSを搭載しただけですが、今後はさらにキャリアサービスを搭載した独自のAndroidOSとして発展していくことでしょう。

日本に到来した黒船達は、日本の文化を食べてしまうという危機的存在ではなく、日本を巻き込んだ夢のある発展型デバイスだと思います。

とはいえ、、、、HT-03Aを予約したんですが全然連絡がきません○rz

・iPhoneデータ
初代iPhone(GSM)の発売は2007年1月9日。翌2008年6月にはiPhone3G、さらに2009年6月にiPhone 3G Sと現在3機種が発売(日本では6月26日で2機種)。世界で4000万台を突破。日本での販売台数は非公開で目標どおりに売れていない見方も。また5万ものアプリケーションが開発され、総ダウンロード数は10億を突破したとされている。

・Androidデータ
GoogleがLinuxOSをベースとした携帯向け独自OSを開発し、[基本的には誰にでも無償で提供する]というコメントを添えて2007年11月5日にOS1.0が提供開始。2008年10月22日にHTCが世界で初めて同OSを搭載した「T-Mobile G1」を発売。同メーカーはスペックアップしたHTC-Magic(日本ではHT-03A)、フルキーボード搭載のHTC-Dreamを開発し、発売が待たれている。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
C編集後記

梅雨INしましたね・・・
長文すぎてコメントは控えます。。

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

IS情報:vol.2295 増刊号-2009年05月17日号-日本初Androidケータイ6月発売!

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A日本初Androidケータイ6月発売!
BドコモがHSUPA対応端末を発表
Cその他の記事
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

ありません。

==========
A日本初Androidケータイ6月発売!

19日(月)の10時にソフトバンク、13時にはドコモが夏期商戦向けケータイの発表会を行いますが、昨日、日経新聞で下記のニュースが出てきたため、メディアは急に色めきだっています。
「日本初のAndroid携帯、ドコモから6月発売」

昨年の10月に世界初のAndroidケータイ「T-Mobile G1」が発売され半年あまり、ついに日本で利用できる端末が出てきました。
その際Androidについては触れましたが、AndroidはGoogleが作ったモバイル端末向けOSで、オープンソースであるため基本的には無料で携帯電話等に組み込むことができます。
その他の特徴としてはWebアプリケーションの動作に優れているので、YouTubeやGoogleアースなどが携帯電話で軽快に動作できるようになります。
また、ソフトウェアの開発に関しても制限があまり無く、これまでゲームなど簡単なものしか作れなかった日本の携帯電話OSと比較しても、ソフト開発会社が独自サービスや多彩なGoogleサービスを用いてこれまで実現出来なかったさまざまなソフトウェアを開発できるようになります。

今回発売されるのは「G2(HTC Magic)」で、ドコモからは「HT-03A」という機種名となる予定です。
タッチパネル式液晶(320x480)のストレート端末、フルキーボード非搭載で、HTC DiamondやiPhoneと同じようなスマートフォンになります。またiモード、ハイスピード対応とのこと。
ドコモでは、19日の新機種発表会で詳細を話すとのこと。
2年契約で2万円台と安価に提供されるとのことですが、パケット等の料金体系がどうなっているのかが注目です。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
BドコモがHSUPA対応端末を発表

ドコモからハイスピード(HSDPA)の上り通信速度を向上したHSUPA対応のUSBデータ通信端末「L-05A」が発表されました。
上り最大5.7Mbps、下り最大7.2Mbpsの高速データ通信対応で、WORLD WING(3G+GSM)対応。
6月発売予定となっています。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cその他の記事

・ソフトバンクは青山学院大学にiPhone3G550台を、社会情報学部に在学するすべての学生向けに導入しました。カリキュラムに加えられ大学標準システムを組み込むほか、iPhoneを利用した新しいライフスタイルの提案に役立て、さらにはアプリケーションシステムの研究などを行っていくとのことです。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

久しぶりの増刊号です。
ジロー、Android買うとおもいますー

あ、先月下旬にライブをやってきました〜
その模様、実はインターネット上で見れるんです!
もしよかったらパソコンから「livecheers.com」で見ることができるのでどうぞ^^;
LiveCheersからは再放送で新宿RUIDO K4の4/25の放送分にリンクしてください。
そのうち、Fisherman5というバンドがジローがやったところになりますー。

来月13日もまたライブをやるけど、もうじきCDアルバムが完成します!
今年はどんどん活動していきたいですね〜

ではでは。

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

IS情報:vol.2243 増刊号-KDDIのLTE採択と将来展望

≪今号の内容≫
@今回のup情報
AKDDIのLTE採択と将来展望
Bモバイル端末でのSNS利用を考える
Cその他の記事
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・Jate通過情報
http://isinfo.seesaa.net/article/112678982.html

・2008年12月携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/112400243.html

・RSS Reader V1.3リリース
http://isinfo.seesaa.net/article/111952706.html

・ウィルコム/UQへ通信系免許
http://isinfo.seesaa.net/article/111456030.html

・ケータイ流行語大賞2008発表!
http://isinfo.seesaa.net/article/111862015.html

==========
AKDDIのLTE採択と将来展望

vol.2211で、KDDIが3.9世代通信方式にLTEを採用するという話をしました。
KDDIがこれまで利用してきた通信方式はcdmaOne、CDMA2000、1xEV-DO(WIN)といった3GPP2に準拠するもの。その3GPP2のまま3.9世代に突入するとUMBという方式を取り入れる流れがありますが、ドコモやソフトバンク、イーモバイルが採用を決めているLTE(ドコモはこれをスーパー3Gという位置付け)を選びました。

なぜUMBではなくLTEなのか。
増刊号(2008/05/08)でお伝えしましたが、この二つは技術的な違いはあるものの、通信方式として複数のアンテナを用い(多重化)通信速度を上げるポイントは同じで、商用化時期を考えると他者に対しアドバンテージが大きいというわけではないのです。
LTEはW-CDMAと同じく3GPP規格のため、将来的に世界シェアが高いと予想され海外でのローミングに有利な場合があります。また今回KDDIはコアネットワーク構築企業に日立とLTE技術で先に立つノーテルを選びました。
この点もUMBよりLTEのほうがコストパフォーマンスが良いと判断したのでしょう。

「携帯4キャリアとも同じ方式を採用したら意味無いんじゃ?」
KDDIはこれまで2Gから3Gへの展開と3Gでの優位性を考えcdmaOneやCDMA2000を採用してきました。ここにきて4キャリアとも同じLTEを用いると差異が無いように見えますが、ドコモの商用化予定は2010年、イーモバイルは2011年、KDDIとソフトバンクは2012年となっています。この展開時期が異なる点と、その間のサービス展開が大きく他社とのサービス内容を差分化することになります。
こうなると完全にドコモが有利という風に見えます。
ただ、ドコモは早期にLTE(スーパー3G)を導入し、さらにNTTのNGNとの関連性を深めていく方針ですが、他のキャリアもそれを指をくわえて見ていることはありません。
イーモバイルは年内にHSPA+、2010年にはDC-HSDPAを導入して通信を高速化、ソフトバンクも2010年にHSPA+を、さらにはフェムトセルを導入する方針です。
KDDIはというと、実は現在のEV-DO Rev.A(高速WIN)からそのままLTEに移行するようです。Rev.Aを多重化し高速にするRev.Bの導入も考えられましたが、ネットワークや端末品質を上げることで実際の通信速度を向上するというのでしょうか。モバイルWiMAXも使うと思いますが、技術的なポイントではKDDIはここ数年間、他社に負けないサービス展開などを試みないと置いてけぼりをくらう可能性も秘めています。

※HSPA+…アンテナ多重などの技術でHSDPA/HSUPAをより高速化する方式。20Mbps以上。
※DC-HSDPA…HSPA+の回線を2重化し、通信速度も2倍にする方式。論理的には下り約50Mbps〜100Mbps以上。
※フェムトセル…超小型基地局。ユーザ宅内などに設置し現在エリア展開が不十分な箇所を補填する役割で電波品質の向上に繋がる。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Bモバイル端末でのSNS利用を考える

mixi、GREE、MySpace。これらSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)はこれまで一人旅をしてきたインターネットの中で、仲間同士のコミュニケーションを深めることができる画期的なサービス、Web2.0として一気に広がりました。
近年ではmixiなどがいつも持ち歩いている携帯電話への対応を行い、利用頻度が格段に上がっています(2007年に携帯電話のアクセス数がパソコンを逆転した)。

これを携帯電話の角度から見てみると、SNS以外にプッシュ・トーク等音声によるメッセーンジャーツールもありますが、屋外で電話が出来るようになり、メールやインターネットが出来るようになり、さらに継続するコミュニケーションサービスとしてSNSが出てきているのです。

皆さんの中でSNSを利用されている方はどのくらいいるのでしょうか。
日記を書いて写真もUPでき、コミュニティに参加してさらに仲間を増やす事が出来る。知らない人には匿名性を維持し自由な発想で楽しむことも可能です。
しかし、インターネット上に意思表示すると、自分がそれを消さない限り残ってしまいますし、きちんとしたネット上の知識をもっていないと悪用される恐れすらあります。
利用しやすくなった反面、利用されやすいというグレーな部分があるのです。

今後、以前もお話しましたがライフログを活用したサービスも数年内に始まり、通信速度はどんどん速くなる。携帯電話はさらに利便性は増していくと予想されますが、そのサービス自信がどういうものなのかを今一度考えてみると見えるものが変わってくると思います。

(なんだかフワフワしたコラムになっちゃいましたが、ここまで書いたのでせっかくだから配信しちゃいます^^;)

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cその他の記事

・ドコモは「メロディコール」「iチャネル」「Musix&Videoチャネル」について、2月より、初回契約に限り最大30日間無料を開始すると発表しました。

・ドコモと富士通は、F905iを台湾市場向けに再開発したと発表しました。台湾FETでの発売となります。

・ウィルコムはW-SIMの技術が、HDT社の持つ特許権の技術的範囲内だと主張する訴訟が行われましたが、HDT社はこの控訴を取り下げたことで終結しました。(金?)

・ソフトバンクはクリスマス、正月と同様、お父さんバレンタインキャンペーンとしてWiiなど商品が当たるコンテンツを開催中。実施機関は16日から2月14日までで、商品の抽選にもれてもお父さんの待ち受けやデコメ素材が応募者全員に配布されます。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

最近都心はずっといい天気ですが、乾いた北風が寒いですね・・・

9日に姪が産まれたのもあり3連休は兄の転勤先である熊本に行ってました。
そこで年末買ったばかりの純銀製ZIPPOを、カラオケ館に置いてきてしまいました。
すぐ電話したんですが、何度かけても話中で繋がらず、次の日も何度も電話したのですがだれも電話に出んわ(^^;)ドーナットンジャ
しかたなくもう一度そのカラオケ館に行ったらぶっきらぼうな応対で「ありません」と・・・・すっげーストレス溜まる。。
机の上に置いたのは確かなので、利用後に店員が清掃することを考えると、客が取ったとは考えづらいのですが、しばらくは怒りが収まりませんでした。
まーでも姪の顔を見ればイヤなことは忘れますが、やっぱタバコを吸うたんびに100円ライターで火を点けるので、毎度思い出します○rz

これから初詣(遅すぎ)にいくんで、大晦日に役満ふったのもあるし、この最悪な年末年始をどうにかしてもらいます!←バカ

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 13:52| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

IS情報:vol.2229

おはようございます、ジローです。
本年最後の配信です。

みなさん今年はどんな年でしたか?
ケータイ流行語大賞でだいぶ話したので多くは語りませんが、ケータイ業界はiPhoneに沸き、ドコモはドコモ2.0からdocomoへ変化に変化を繰り返し、auは前途多難な一年を過ごしてしまいました。イーモバイルは「とりあえず今は」躍進をしており、ウィルコムは携帯電話に負けじと画策する年となりました。
メーカーは携帯事業について事業縮小や撤退を余技なくされることもあり、残ったメーカーは、次は海外に再挑戦!という事になります。

来年は各キャリア・メーカーの思惑が形に表れる年となりそうです。

ジローはクリエイターとしての血が沸いてしまい、音楽ソフト「おんぷれ」、管理ソフト「イベントマネージャー」、そしてモバイルウィジェット「RSS Reader」と3つのソフトを作りましたが、これらがどうなるか全くわかりません^^;
実はモバイルシステム技術検定という資格の2級、そして1級を取得しました。
来年はこれらの実績を形に出来る年にしたいです。

IS情報もメルマガ開始から6年以上が経過していますが、初心を忘れずみなさんに有益な情報をお送りしていきたいと思います。

本年は誠にありがとうございました。
来年も変わらずご愛好いただきますよう、宜しくお願いします。

2008.12.31
IS情報:ジロー

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

▽IS情報
http://iscp.jp/i/
▽迷惑メール対策室
http://iscp.jp/m/
▽Fisherman5
http://iscp.jp/f5/
▽いのししソフト
http://iscp.jp/soft/

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IS情報:vol.2228

モバイルウィジェット用アプリケーション、「RSS Reader」のVersion1.3をリリースしました。
931SHをご利用の方がいらっしゃいましたら、ぜひお試し下さい。

▽リリース情報
http://issoft.seesaa.net/article/111951979.html

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php
posted by ジロー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

IS情報:vol.2222 増刊号-2008年12月20日号-

≪今号の内容≫
@今回のup情報
Aウィルコム、UQへ通信系免許
Bチェンメのゴミ箱、カラにします
Cお問合せの回答
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・ケータイ流行語大賞2008投票受付開始!
http://isinfo.seesaa.net/article/111388132.html
※たくさんのご投票をお待ちしています!

・モバイルウィジェット「RSS Reader v1.2」をリリース
http://issoft.seesaa.net/article/111242279.html

・2008年11月携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/110999332.html

==========
Aウィルコム、UQへ通信系免許

総務省は、ウィルコムへ次世代PHSとなるWILLCOM COREの基地局と端末に対し包括免許を、UQコミュニケーションズへモバイルWiMAX用端末の包括免許をそれぞれ渡しました。

ウィルコムコアは来年の試験運用、再来年までに商用サービス開始を目指します。
またモバイルWiMAXはすでに無線免許、基地局免許も受領しており、来年2月より試験サービスを予定しています。

このウィルコムコアですが、「エリア限定サービス」と称された試験サービスが来年4月予定、本格サービスは来年10月より東名阪地区から開始されますが、都市部がサービスエリアとなるのは2010年、全国サービスとなるのは2013年。
コアが一般的になるにはまだ今から3年以上かかるんです。

ところがウィルコムは現在携帯電話キャリアにシェアを奪われ、契約数は純減方向となっています。

▼契約数
8月:-17,400件
9月:-13,000件
10月:-22,700件
11月:+4,700件
※TCA発表

そのためメガビット級の通信サービス開始が急務となっているのです。
先日一部報道ではドコモの通信網を借り受け、MVNOとする方向も考えているとありましたが、形だけ携帯電話と同じ通信速度で現状をしのぎコアに引き継ぐという事業の移行計画もあると思います。

PHSは携帯電話より早く普及し、今ではウィルコム1社となりましたが、通信競争での生き残りをかけて孤軍奮闘です。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Bチェンメのゴミ箱、カラにします

2005年よりチェーンメール拡散を防ぐため設置しました、チェンメ回収のための「チェンメのゴミ箱」、ついに7千件以上突破(正確には、メーラーが迷惑メール扱いでそちらにもチェンメが含まれている為、おそらく1万件以上あると思われる)しました。
ずっとメールアドレスを公開しているため、非常に迷惑メールが多く、メーラーがちょー重いんで一旦すべて削除します。
1週間以内にジローが死んだら、幽霊になってみなさんにチェンメ流しますが、そうはならなければどんなチェンメでも無視して良いという証人になりますね。

ゴミ箱設置より3年経ってもいまだに多いのは、「森本勝也の妻」から届いたとされるチェーンメールです。
http://iscp.jp/m/chain_mail/morimoto.php

チェーンメールは迷惑メールです。
みなさんお知り合いに迷惑メールを送るのはやめましょう。最悪です。

▼チェンメのゴミ箱
http://iscp.jp/m/chain_mail/

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cお問合せの回答

Q:ケータイ流行語大賞の投票は、ノミネート作品でないといけませんか?
A:いいえそんな事はありません。もしノミネート作品以外にもご自身が「これが今年の流行語」というものがあれば、それをお書き下さい。

Q:ここ最近、「会員様の個人情報の削除をお願い致しております」という迷惑メールが多いです。やはりアドレス取りなのでしょうか?
A:アドレス取りというよりは、知らないうちに入会していると勘違いさせ、退会のために手数料を騙し取ろうという意味が強いです。または逆転の発想で入会させる意図も含まれます。徹底的にブロックしましょう!

Q:IS情報の「IS」とはなんの略ですか?
A:えーと^^;以前クイズにしたことがあるんですが、、、ISは「いのしし」です○rz。。なので他のマガさんみたいにネーミングがカッコ良くないし、アルファベットと漢字で分かれると検索にもひっかかりにくいです(あはは

※お問合せは簡略化のため文面を変更させて頂いております。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

先週土日飲んで、水曜から22日までずっと飲みです^^;
みなさん忘年会シーズンも詰めに入ってきました。
飲みすぎ、食べすぎに注意しましょうね〜

あ、ついに2222号まで来ました。
引き続きご愛読宜しくお願い申し上げます○rz

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

IS情報:vol.2203 増刊号(08/11/23号)-秋冬商戦期待のキャリア

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A秋冬商戦期待のキャリア(アンケート)
Bモバイルウィジェット作成ちぅ
C編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・増刊号-冬の主役は誰だ!?
http://isinfo.seesaa.net/article/109311689.html

・10月末携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/109539878.html

==========
A秋冬商戦期待のキャリア(アンケート)

前回の増刊号にて募集しました「秋冬商戦機種、もっとも魅力的な端末・サービスを発表したキャリアは?」の結果発表です!
みなさん多数のご応募、ありがとうございました。
※プレゼント当選者にはメールを送付させて頂きました。

実は驚きの結果が出たんです(ぉ)
それではどうぞ♪

▼秋冬商戦期待のキャリアは?
・ドコモ:37.2%
・ソフトバンク:31.4%
・au:17.1%
・どれもダメ:11.4%
・イーモバイル: 2.9%

今回はドコモが一番注目されているようです。
やはり機種数と新体制が期待を膨らませる要因となっているのでしょうか。
どことなく秋冬商戦ラインナップに比例した投票数のように見えます。
IS情報はソフトバンクユーザの読者様が一番多いですが、今回投票いただいた割合は下記のとおりで投票数に偏りは見られないため、キャリアの境無く素直な結果が出たものと思われます。

▼ブラウザ種別
・Yahoo!:28.6%
・ezWeb:34.3%
・i-mode:34.3%
・その他:2.9%

ドコモと回答された読者様のご意見を聞いてみましょう。
・機種の機能的なデザインが良くみえた。
・好きな動画系が強いのが良い。新しいサービスや端末が魅力的。
・ボリュームが充実してるのではないかと。ほしい端末がスタイル別にあるのがいい。

さてそんな中、驚く結果となったのは下記の数字です。

▼自キャリアに投票したと思われる割合
・ドコモ:83.3%
・ソフトバンク:81.8%
・au:54.5%

これは自分が持っている携帯の会社に投票した方がどれだけいたかという数字になります。
ドコモとソフトバンクのユーザは自分の携帯会社に8割以上の方が期待しているようですが、なんと、auユーザは約半数しかauに期待していないという結果になりました。
2008年も顧客満足度No.1となったauがどうしたのでしょうか?やはり新機種数?
というわけでauユーザの中でau以外に投票した方に聞いてみましょう。
・最近色んな機能が付いて来た反面・電池の持ちが悪かったり不具合が多過ぎ!
・どれも期待はできないですね。防水が標準になれば評価しますけどね。
・お役所ドコモは嫌いだがスペックは他を上回るなぁと思います…お値段もですけどw

どうも機能面で面白いauはスペック面でユーザの心を捉えられていない気がします。
これまでは通信品質などで選ばれていましたが、それを生かしたサービスが提供できていないのでしょうか。
契約数の伸びも元気が無いので心配ですが…

さて、11月は新機種が続々出てきています。
1年半ぶりに月間トップシェアのソフトバンクを追い抜くキャリアが出てくるとすれば、このタイミング以外にありません!
どうなるんでしょうか〜

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Bモバイルウィジェット作成ちぅ

ソフトバンクの新機能、モバイルウィジェット向けアプリを作成しています。
モバイルウィジェットの利点は、やはりだれでもアプリを提供できる点に他なりません。
iモードもデコメも勝手サイトなどのコンテンツ提供者がいなければここまでの発展を見せなかったでしょう。
その中で将来的に注目されると勝手にジローが考えているRSSリーダーを作成しています。

RSSはブログやニュースなどWeb上の更新情報を配信するためのシステムで、ユーザはなんらかの手段でこれを監視することにより、メルマガなどが無くてもWebサイトの更新状況がわかります。
RSSリーダーはパソコンではgoogleやYahoo、Mozillaなどが提供しており、簡単に情報収集が可能です。
例えばIS情報ブログのRSSは、下記のURLで、これを監視することでRSSリーダーよりブログの更新が通知されるわけですね。

▼IS情報ブログRSS
http://isinfo.seesaa.net/index.rdf

そんなわけで、せっかくモバイルウィジェットに手をだすなら、天気予報や時計とかじゃなくこういうものを作ってみよっかな〜という感じです。

今のところ第一段階まで開発が完了しており、931SHの発売と勝負というところですが、、、間に合わないかも^^;
簡易バージョンだけでもリリースしちゃおうか、という感じです○rz

年内には他のブログやニュースなどを配信している方向けに、そのRSSのURLをプリセットしたリーダーも提供していきたいと思ってるんですが、デザインがちょーへたくそなので難しいかも^^;

リリースまでこぎつけることができたら、ぜひ使ってみて下さい。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
C編集後記

今日は暖かいですね。
先日は東京で6度まで下がるなど冬の横顔が見えましたが、今日は暖かいですね。
さっき友人から電話がかかってきて、昼間っから焼酎を飲んでいるらしく、「おぃ、一緒にのもうぜ〜、あした原宿に冬物買いに行こうぜ〜」と言っていました。
今日は暖かいですね^^

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

IS情報:vol.2194 増刊号-2008年11月09日号-冬の主役は誰だ!?

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A冬の主役は誰だ!?
B新機種アンケート&プレゼント
Cケータイ流行語大賞、ノミネート予定一覧
Dその他の記事
E編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・11/03増刊号
http://isinfo.seesaa.net/article/109008619.html

・ドコモ新機種発表(サービス)
http://isinfo.seesaa.net/article/109164511.html
・ドコモPRIME、STYLEシリーズ発表
http://isinfo.seesaa.net/article/109213770.html
・ドコモSMART、PROシリーズ発表
http://isinfo.seesaa.net/article/109307758.html

・Jate通過情報(11/4)
http://isinfo.seesaa.net/article/109213744.html

==========
A冬の主役は誰だ!?

主要キャリアから秋冬商戦向け機種が発表、すでに一部機種は販売開始しています。
総括すると、今回は2.8型以上の大型モニタを搭載した機種がほとんど。機能増加してもチップの薄型化などで厚さ20mm未満を維持しているところが技術の進歩を感じさせました。

また、HTCを初めとする海外メーカー勢からも高スペックマシンが名を連ねていました。少し前までは機能が悪いけど安いからいっか。という位置づけでしたが、機能しっかり、柔軟性のあるスマートフォンが出てきたため国内メーカーが国内シェアを奪われることになりそうです。やっぱり海外は端末調達コストが安いので、ユーザに機種ラインナップで訴えようとすると必要なのでしょう。

さてそんな中、800万画素カメラやハーフXGA液晶を搭載するような機種が出てきました。タッチパネル対応端末も目立ちます。こういった日本が誇れる技術をどんどん全面に出していくと存在感がありますけれど、実際使うのは一部の人。多くの人が使っているのは安くて使いやすい、それでいてデザインが良く欲しい機能は載っているという、次のシリーズが発表されても安くなって売れる端末です。
このあたりのさじ加減が、企画開発者としては難しいところですね。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
B新機種アンケート&プレゼント

久々のアンケート企画です。
「秋冬商戦機種、もっとも魅力的な端末・サービスを発表したキャリアは?」
今回の新機種発表を見てみなさんが一番魅力を感じた好印象なキャリアを教えてください。ついでにCEATECのお土産を抽選でプレゼントします〜

・アンケート方法
下記のうち、あなたが選ぶ回答のリンクをクリックして下さい。リンク先で[送信]ボタンを押すだけで簡単に回答できます。
もしよろしければ、そのキャリアを選んだ理由、期待する機種などについて教えていただけるとありがたいです。
プレゼント応募の方は必ずお名前、アドレス欄に入力し、ご意見欄に「応募」と記入してください。
アンケート結果の発表は後日、プレゼントは応募者多数の場合抽選、発表はメール返信を以って代えさせていただきます。

▼回答
1:NTTドコモ
http://iscp.jp/i/a.php?n=004&a=DoCoMo
2:ソフトバンク
http://iscp.jp/i/a.php?n=004&a=Softbank
3:au(KDDI)
http://iscp.jp/i/a.php?n=004&a=au
4:イーモバイル
http://iscp.jp/i/a.php?n=004&a=EMobile
5:ウィルコム
http://iscp.jp/i/a.php?n=004&a=WILLCOM
6:期待できない
http://iscp.jp/i/a.php?n=004&a=DETH-Mobile

▼プレゼント内容(下記全てを1名様にプレゼント)
auデザイン端末集(冊子)
WILLCOM革製ストラップ
820SC型ストラップ
東芝犬ストラップ(あまりもの)
Fisherman5CDアルバム(いらないか^^;)

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cケータイ流行語大賞、ノミネート予定一覧

さて、年末もそろそろ近づいてきました。
忘年会シーズンで動きもあわただしいですよね。
そんな中、今年もやります「ケータイ流行語大賞2008」。
今年を代表するケータイ業界の新語、用語を発表しちゃおうという趣旨のイベントです。
昨年選ばれた作品は下記のとおり。

・金賞:ホワイトプラン
・銀賞:モバゲー
・銅賞:ワンセグ
・佳作:AQUOSケータイ
・佳作:ただ友
・佳作:ドコモ2.0

というわけで、今のところノミネート作品はこんな感じかな〜って考えているんですが、いかがでしょうか?

・スマートフォン
・iPhone
・Touch Diamond
・お父さん
・auの庭で
・docomo(新ロゴ)
・answer
・ハイスピード(3Gハイスピード)
・ウィジェット(ガジェット)
・タダサービス
・ホワイトプラン
・モバゲー
・ワンセグ

いやいやこれでしょ?ってのあったらご連絡下さい○rz
抜けてるのもたくさんあると思います^^;

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Dその他の記事

・ウィルコム、カメラ付きHONEY BEE2の新色ピンク、ホワイト、ブラックを13日発売予定。AX530S発売開始。WILLCOM03の新色ブラックトーンを発売開始。

・ソフトバンク、ホワイトプラン利用ユーザ1500万件突破。

・ソフトバンク、Touch Diamond(X04HT)を発売開始しました。また発売開始キャンペーンとして、有料アプリケーションの割引き販売を行っています。

・ソフトバンク、次世代網LTEの屋外実証実験を2009年初頭に開始。実験装置についてはイーモバイルへの端末提供でおなじみのファーウェイが参画する予定です。屋内実験については既に下り150Mbpsの通信速度の達成に成功しています。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
E編集後記

ジローです。
寒いっっっすね><
うちのインコ(ピヨ彦)の動きが弱ってて死ぬかと思い家の中に入れました。。
今朝は元気にジローの肩にウ○コしてます。

さて、モバイルウィジェットのほうは、、、思ったより苦戦してます。。
なんとかクサイシャープ発売に間に合わせたいんですけどね。。
ライブ前だしちょっとムズくなってきました^^;
読者さんでもモバイルウィジェットの開発に乗り出している方がいたら、ぜひぜひご連絡下さい♪

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

IS情報:vol.2188 増刊号-2008年11月03日号-モバイルウィジェットとは?

≪今号の内容≫
@今回のup情報
Aモバイル業界次代の顔ぶれ
Bモバイルウィジェットとは?
Cその他の記事
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・増刊号-CEATEC2008
http://isinfo.seesaa.net/article/108388690.html
・ソフトバンク冬商戦機種発表
http://isinfo.seesaa.net/article/108857126.html
・ソフトバンク冬商戦機種発表2
http://isinfo.seesaa.net/article/109001532.html

・おんぷれv1.4をリリース
http://issoft.seesaa.net/article/106627589.html
・イベントマネージャーv0.3をリリース
http://issoft.seesaa.net/article/108949688.html

==========
Aモバイル業界次代の顔ぶれ

モバイル業界・ウェブ業界で注目される技術は刻々と変化していきます。
例えば通信技術でいうとHSDPA/HSUPA、E-UTRAN(スーパー3Gなど):LTE、EV-DO Rev.B、UMB(ウルトラ3G)と、4Gネットワークに向けての歩みを進めています。
そんな発展を続けるモバイル業界の今を創る顔ぶれについて触れていきます。

・MVNO
何度もIS情報で取り上げていきましたが、仮想通信事業者(MVNO)がさまざまな形で暗躍しています。皆さんの良く知っている形ですとディズニーモバイルがいますが、それ以外にも端末自体は海外から調達し高速通信を提供する事業者、法人向けに企業ネットワークへと切り込む事業者など、モバイル業界を柔軟に拡張していきます。

・ライフログ
NTTドコモが強く深いシェアを握るライフログ。ウェブ上にてユーザーがどのようにページを渡り歩くのか、興味がある分野や関連情報などを取得しデータ化したものをそう呼びます。外にもGoogleやYahooなどが独自の財産としてデータを集め、ユーザへのサービス展開に応用していますが、ドコモの場合はユーザの位置情報や性別・年齢など個人情報を持っていることで有利な展開をしています。例えばあるユーザが興味を持つ分野の情報を携帯へプッシュ配信したり、現在位置に関する店舗情報などを提供することが可能になる点で、これまでユーザは自分で情報を取得しに行くという行動が、何もしなくても情報が集まってくるといったサービス展開に変化していきます。

・ウィジェット
表示・機能・データなどを含むソフトウェア要素。簡単に言うとデスクトップなどにユーザが任意に配置できる小規模なアプリです。MicrosoftやGoogleではガジェットと呼ばれますが同意語です。ブログパーツなども意味合い的には同じです。
最近はau oneガジェットやモバイルウィジェットなど、携帯電話上で動作するものが登場してきました。JavaやBREWアプリなどとの違いは、やはり画面上に自由に複数配置できる点と携帯電話の機能や送受信などのイベントを用いた便利なものがあるというのが特徴です。
ますます自由に便利なケータイへと発展していくウェブでも注目の技術です。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Bモバイルウィジェットとは?

ソフトバンクが新サービスとして投入した「モバイルウィジェット」。通信料のみで小規模アプリを待受画面上に配置できる自由さが使いやすい機能ですが、先行しているau oneガジェットとの違いは、個人が自由に作成が可能な点。また、作成するための技術も既存の標準技術(HTML、JavaScript/XML(Ajax))を利用できる点が非常に拡張性を感じさせます。
また「誰でも自由に作成できる」という点を猛プッシュしています。
Yahoo!、MySpace、DeNA、ニワンゴ、mixiとウィジェットを提供するコンテンツ事業者も続々登場していますが、総額1000万円のコンテストが行われ、一気に広めようという趣旨で動きが見えます。
ソフトバンクでは931SHなどモバイルウィジェットに対応したタッチパネルケータイなどが今後増えてきますが、ソフトバンクだけではなく、今後ケータイを便利に・自由にカスタマイズさせていく携帯向けウィジェットが注目されます。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cその他の記事

・三洋電機をパナソニックが買収する事が大筋で合意下との事です。もともとNationalとPanasonicの松下電器が先日、社名を新たに「パナソニック」とし勢いのある企業ですね。携帯事業は京セラ。本体はパナソニック。一つの時代が終わります。

・ソフトバンクはYahoo!ケータイのトップページにおける通信料を有料化すると発表しました。施策開始は2月より。有料とするのは各「タダ」コンテンツの向上が理由との事ですが、そもそも「タダ」コンテンツを必要としないユーザにとっては非常に迷惑な話。

・ソフトバンクは来年2月より国際電話の利用申込み手続きを不要にする改定を行う旨を発表しました。壁がまた一つ無くなりました。また国際電話における通話料金を、朝夕夜、平日土日祝日関係なく一本化すると発表。各国の料金設定はソフトバンクまでお問合せ下さい。この料金が適正かは調べてません。

・ソフトバンクはiPhone3Gユーザ向けに無線LAN「BBモバイルポイント」を無料で利用できる「公衆無線LANし放題」を11月4日より開始すると発表。申し込みは不要。

・ソフトバンクはワンセグの視聴ができるiPhone3G用充電器「TV&バッテリー」を12月中旬以降発売すると発表。iPhoneへはWi-Fiでデータ送信されます。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

3連休。だんだん肌寒さがいっそう増してきました。
また新しいフリーソフトを作りながらネット麻雀をし、タクティクスオウガをし、年末にかけて飲み会もあるし、バンドは29日にライブだし、今度はモバイルウィジェットを作るというのかっ!

そうそう、イベントマネージャってソフト作ったんです。Windows向けのすごく簡易なスケジューラなんですけどね。音楽プレーヤもだいたい完成系に近づいたし、以前作ったExcel_to_HTMLは年内に2誌に掲載される予定です。
ここまでこれればフリーソフトエンジニアとして割と満足です^^

さぁ、年末にかけてIS情報でもいろいろやっていきます。
今年も「ケータイ流行語大賞2008」をやります。
CEATECのお土産もお渡ししないと。
931SHでも購入してウィジットも作成しようかなと。
今年はニュースも減りIS情報の発行数もそのぶん減っていますが、ちゃんと生きてますから(笑)
応援メールもいただきましたが、マガを止める気はありません。
これからも宜しくお願いいたします○rz

全く女っ気の無いジローでした(爆)

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 12:45| Comment(0) | TrackBack(2) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

IS情報:vol.2180 増刊号-2008年10月21日号-CEATEC2008

≪今号の内容≫
@今回のup情報
ACEATEC2008報告(写真有)
BGoogleのAndroidケータイが市場投入へ
C編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・9月携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/107767834.html

・Jate通過情報2008年10月15日
http://isinfo.seesaa.net/article/108388032.html

==========
ACEATEC2008報告(写真有)

今年も電機・通信の超大型総合展示会、CEATEC2008が9/30より5日間に渡り行われました。
モバイル業界では次世代システムや端末が各キャリアやメーカーから展示され、賑わいを見せていました。

ジローが見てきた内容を、写真を交えてお話しします。
※画像は携帯電話向けです。パソコンだとみづらいです。

▼CEATEC2008画像倉庫
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/

・ロゴと会場の様子
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/001.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/002.JPG
→幕張の会場2つを使って行われているので、非常に広いです。ジローは土曜に行ったのもあって、家族連れなども見られました。

・ドコモブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/011.JPG
・ドコモダケ
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/012.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/013.JPG
→なんかドコモダケのデザイン展示会を行うそうです。
・スーパー3G
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/014.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/015.JPG
→ドコモの3.9Gシステム、スーパー3G(LTE)の技術展示です。通信実験ブースもありました。
・次期BlackBerry
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/016.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/017.JPG
→新ブラックベリーが展示されていました。017は巨大ブラックベリーです^^;
・HTCスマートフォン
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/018.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/019.JPG
→各キャリアからひっぱりだこのドコモ向けHTC端末が展示されていました。イーモバイルのTouchDiamondは既に発売されています。
・ドコモブースのカウンター
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/020.JPG
→たまにはかわいいおねーさんを撮ってみました。カメラ小僧になる趣味は無いので、まぁ休憩です^^;
・セパレートケータイ
→今回の目玉だったと思います。続きは文末へ。

・KDDIブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/031.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/032.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/033.JPG
→相変わらずパステル調のデザイニングブースのKDDI。
・フルチェンケータイ
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/034.JPG
・カープケータイ
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/035.JPG
→ジローはカープファンです。ちょい感動。
↓ここからはコンセプトモデルです。
・太陽光充電ケータイ
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/036.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/037.JPG
・楽器の操作性
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/040.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/041.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/042.JPG
・その他
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/038.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/039.JPG
・E30HT
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/043.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/044.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/045.JPG
→KDDI版HTCスマートフォンも登場。TouchProですね。形的には真新しさは無いので、あとは中身勝負でしょうか。どれだけキャリア色を出せるか。そこが日本の端末の強み。

・富士通ブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/051.JPG
・富士通のコンセプトケータイ
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/052.JPG
→これ、3台とも同じケータイなんだそうです。用途によりキーパッドを変えることで操作性・方法を変更できるというモデル。
・画像暗号化ツール
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/053.JPG
→ケータイと関係ありませんが、面白いのが画像を紙に印刷しても一部だけ暗号化されている。これをスキャナーなどで読み取り解読することで元の画像に戻せるというもの。
・3Rおじさん
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/054.JPG
→よくわかりませんが、おじさんといっしょにパソコンなどの勉強をしようということで、いろんなところで教室を開講している富士通のおじさん。

・NECブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/061.JPG
・バイオリンおねーさん
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/062.JPG
→セミナーブースの横でバイオリン、そしてチェロのおねーさんが美しいメロディを奏でていました。優雅さが際立っていましたが…なんのセミナーだったっけ…(おぃ

・京セラブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/071.JPG
・東芝ブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/072.JPG
・パナブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/073.JPG
・UQブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/074.JPG

・NGNコーナー
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/081.JPG
→わんこの動画を撮影しながら放映。QoSで帯域制御されているので、通信中も画像はスムーズに流れっぱなしですよという展示。
・NGN対応内線電話
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/082.JPG
→テレビ電話+画像はタッチパネル。内線電話で社内会議ができるというもの。実際に運用されています。
・NGN対応ソフトフォン
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/083.JPG
→テレビ電話対応で、画面に映されている画面は会議の参加者で共有でき、自由に文字を書いたり地図をいじったりできます。

・ワイヤレス充電器
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/091.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/092.JPG
→米国で発売されているワイヤレス充電器を国内特許取得した企業が展示していました。あのソーラーパネルみたいな板の上に携帯電話やiPodを乗せるだけで充電ができるというもの。年明けには日本国内で発売できるかも?との事。板はコンセントかPCからUSBで電器を供給します。

・リニアカーの展示(携帯関係ないけど…)
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/111.JPG
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/112.JPG

・なんかのおねーさん
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/121.JPG
→息抜きです。

…さて、今回ジローから見て一番盛り上がっている風に見えたのが、最初の方にもったいぶったドコモの「セパレートケータイ」ブースです。
・セパレートケータイブース
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/021.JPG
→ちょっと見づらいですが、セパレートケータイの説明。なんと画面と操作部を分離できるというケータイモデル。分離するとBluetoothで各部が通信を行うそうです。画面が分離できるということは電話しながら別の操作したり、画面と操作部の位置を変更したり、さまざまな可能性が考えられる先進的で具体的なモデル。
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/022.JPG
→電話しながら画面を見ることができますよ、っておねーさんに実際に持ってもらいました。電話相手に誰かの電話番号を教えたり、ドキュメントを見ながらその説明をするなどといった用法が考えられますね。
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/023.JPG
→横にひっつけた場合。スマートフォンのような操作方法が考えられます。
http://iscp.jp/i/pic/20081004_CEATEC/025.JPG
→縦につけた場合。これが通常の携帯電話スタイル。
このコンセプトモデルはちょっと重たくて使いづらそうでした。軽量化・薄型化をして市場に出る日が待ち遠しいですね〜。

こんな感じでした。
今回は仕事半分で行ったので皆さんへのお土産を持って帰ってくることが出来ませんでした○rz

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
BGoogleのAndroidケータイが市場投入へ

CEATECに文字数を使いすぎてしまったのであんま書けません^^;
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、Googleが携帯電話のプラットフォームを作ったんです。
その名も「Android」というプラットフォームで、ミドルウェアやOS機能、UI、アプリケーション群(Webブラウザやその他機能)を搭載しています。ベースはLinuxOS。各種Googleサービスにも対応。Androidを搭載した携帯端末上では、Android向けに開発された各種アプリケーションが機種に関係なく動作し、オープンソースなので誰でも活用できます。

さて、そのAndroidを搭載した端末「T-Mobile G1」が明日、米国T-MobileUSAより発売されます。日本での登場は全くの未定となっていますが、Windows、iPhone、次はAndroidの登場で日本のキャリア主導モデルはさらに薄くなっていく形になります。
国内キャリア・メーカーは海外からの攻撃に対し、どのような展開をしていくのでしょうか。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
C編集後記

久々の増刊号です。
すごい長文なんであんま書きません。
11月29日はジローのライブがありますので、ご興味がある方はご連絡下さいっ!
まだ書きたいことはあるので、また近いうちに増刊号を出すと思います。

それでは〜♪

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 08:19| Comment(0) | TrackBack(1) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

IS情報増刊号-2008年06月15日号-宮城内陸地震・緊急地震速報

≪今号の内容≫
@今回のup情報
Aモバイルサミット3rdやりますよっ
B宮城内陸地震・緊急地震速報
Cワイヤレスジャパン2008
Dその他の記事
E編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

▼ドコモ906i発表
http://isinfo.seesaa.net/article/98256765.html
http://isinfo.seesaa.net/article/98384700.html
▼ドコモ706i発表
http://isinfo.seesaa.net/article/98385056.html
http://isinfo.seesaa.net/article/98519935.html

▼ソフトバンク夏モデル発表
http://isinfo.seesaa.net/article/99273602.html
http://isinfo.seesaa.net/article/99914193.html

▼ソフトバンク「iPhone」発売
http://isinfo.seesaa.net/article/99576738.html
http://isinfo.seesaa.net/article/100142230.html

▼5月携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/99914188.html

▼モバイルサミット for mixi
mixiより「モバイルサミット」で検索!

==========
Aモバイルサミット3rdやりますよっ

先日もお伝えしましたが、モバイルサミット3rdの日程が決まりました。
まだまだ参加予定の方が少ないので、これを期にちょっと行ってみたいな〜って思ってるそこのアナタ!
ぜひぜひ来てください♪

・MS3rd-東京場所
日程:7月19日(土)
時間:19:00〜
場所:東京都 山手線主要駅予定
内容:IS情報2000号達成記念(遅)未定ですよっ^^;

参加してくださる方は下記URLよりお名前・Eメールアドレスを明記の上ご連絡下さい〜

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
B宮城内陸地震・緊急地震速報

みなさんもご存知のとおり14日午前8時43分ごろ、岩手県・宮城県内陸部で強い地震が発生し、宮城県栗原市で震度6強を記録しました。
現在にかけても次々と余震が起こっています。

携帯電話各事業者はすでに通信規制を解除しており、その中でソフトバンクは発生後1時間程度で通信規制を解除する迅速ぶりを発揮していますが、現地の基地局における復旧状況は困難を極めているそうです。

さて注目の緊急地震速報ですが、震度4以上の地域では地震のピークが起こるだいたい平均して5〜15秒ほど前に速報が行われたという事で、成果を上げることができたみたいです。
しかし現地の栗原市では地震発生まで0.3秒ほどしか猶予がなかったとの情報もあり、今後に向けてさらなる精度の向上を目指して欲しいと思います。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cワイヤレスジャパン2008

今年もこの季節がきました。
携帯電話や地上デジタルテレビ、あらゆる無線通信サービスの夏の祭典、ワイヤレスジャパン2008が7月22日(水)より3日間開催されます。

・日程:2008年7月22日(火)〜24日(木)
・時間:10:00〜17:30
・場所:東京ビッグサイト

毎年開催されているワイヤレス・モバイルの展示会が2つの非常に広い大ホールを使って行われ、業界著名人達によるカンファレンスが行われます。
今回の見所はやはり3.5G/3.9G/4G携帯電話通信ネットワーク、スマートフォンの熾烈な争い、関連したビジネスモデル、また動き出したモバイルWiMAX、ZigBeeその他最新の無線通信技術が終結します。

主なケータイ関連の出展社は下記のとおりで今年も盛況が予想されます。

▼ケータイ関連企業など
IMJモバイル、ウィルコム、NEC、ドコモ、沖電気、京セラ、クアルコム、KDDI、シャープ、東芝、ナビタイムジャパン、パナソニック、日立、富士通、MCPC、WiMAXフォーラム、ZigBee SIG、日本無線

▼ケータイ関連カンファレンス
ドコモ次期社長山田氏、KDDI社長小野寺氏、ソフトバンク副社長松本氏、イーモバイルCEO千本氏、UQコミュ社長田中氏、ウィルコム社長喜久川氏など

今年は、ジローはいけるかどうかわかんないですが^^;

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Dその他の記事

・ドコモは高機能5.2メガカメラケータイ「N906i」を18日(水)より発売すると発表しました。

・ドコモは7/1からの月額基本使用料値下げを発表。
各種割引適用前のバリュープランより一律1680円安くなります。
例えばタイプSSバリュープランは1957円、ファミ割など50%割引適用でホワイトプランと同じ980円になります。無料通話料金と通話料金はそのままです。
▼比較
・ホワイトプラン(ソフトバンク)
980円、21円/30秒、ホワイトプラン同士1時〜21時無料
・タイプSSバリュー(ドコモ)+ファミ割
980円、21円/30秒、無料通話1050円分
・シンプル980(au)+誰でも割等
980円、21円/30秒、無料通話1050円分

・KDDIはフラグシップモデル「Sportio」の発売を開始しました。
Sportioはモーションセンサー(加速度センサー)、Run&Walk(歩数計)アプリを搭載し、さらに音楽のテンポに合わせて足踏みすると音楽が盛り上がるという「BEAT RUN」に対応している。

・イーモバイルは7月1日(火)より国際電話サービスを開始する。
当初から57の主要国・地域でサービスインします。対応国や通話料金に関してはイーモバイルへお問合せ下さい。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
E編集後記

昨日は資格試験&友人の結婚式、やっとひと段落付いて増刊号を書き上げました。
次のポイントはモバイルサミット3rd、4th、そしてライブイベントです〜。
ちょっとカラダなまってるんでそろそろ絞り始めないと^^;

あ、そういやジローが作った音楽再生ソフト(Windows)が「フリーソフト350」と「iP!5月号」という雑誌に掲載されましたー。
もし購入されている方いらっしゃいましたら使ってみてね♪

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 12:17| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

IS情報増刊号-2008年05月27日号-新機種発表前にニュース特集やっとく号

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A子供にケータイは必要か?
Bウィルコム特集
Cその他の記事
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

増刊号(5/18)
http://isinfo.seesaa.net/article/97108870.html

==========
A子供にケータイは必要か?

政府は、福田首相を中心とした教育再生懇談会の中で、小中学生が携帯電話を所持することについての議論を行っています。
26日までに下記のとおりまとめ(第一次報告)を行っており、今後の方向性が重要なカギとなります。

@携帯電話利用についての教育を推進し、必要の無い限り小中学生が携帯電話を持つことがないよう、保護者、学校はじめ関係者が協力する。
A小中学生が持つ場合には、通話機能等に限定したものが利用されることを推進する。機能を限定した携帯電話の開発と普及に携帯電話事業者も協力する。
B小中学生の携帯電話のフィルタリングの在り方について、今後さらに検討する。

もともと小中学生に携帯電話が必要あるのかどうか、という観点から議論が開始され注目されていたが、GPS機能など子供に安全を与えるという声も強い。
そういった内容も盛り込んだのか、上記のとおりのまとめとなっている。
しかし福田首相は子供が携帯電話を持つにしろ、法律の観点でさまざまな制限をかけることが必要との考えを表しており、何かしらの法規制が盛り込まれる可能性が出てきている。(通話とGPS位置確認のみの機能に限定するなど)

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Bウィルコム特集

・次世代PHSネーミング決定
・WILLCOM D4発売延期
・ウィルコムがFelica採用

・次世代PHSネーミング決定
ウィルコムは「次世代PHS」のサービスブランド名について発表を行いました。
サービスブランド名は「WILLCOM CORE(ウィルコムコア)」で、コミュニケーションやビジネスの核(コア)となるべくサービスプラットフォームを構築していく意気込みで命名しています。

ウィルコムの発表では、ウィルコムコアはデータ通信速度上下共に100Mbps以上、300km以上でのブロードバンド環境、安定した実効速度の供給などを掲げ、2009年の商用化を予定しています。

・WILLCOM D4発売延期
6月中旬発売に向けて開発を進めていた「WILLCOM D4」について、ウィルコムは開発の遅れを理由に、発売予定を7月中旬に延期すると発表しました。
WILLCOM D4はOSをマイクロソフト、プロセッサをインテル、端末をシャープが開発したWindows Vista搭載モバイルコンピュータです。

・ウィルコムがFelica採用
ウィルコムは2008年度第4四半期を目処に、ウィルコムPHSにモバイルFelica内蔵機種を発売すると発表しました。またモバイルSuicaサービスの対応を2009年上期に予定、JCBやEdyにも対応する予定です。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cその他の記事

ソフトバンクはホワイト学割の受付を9月30日まで延長すると発表しました。
当初は5月末までの受付としていましたが、「もうすぐ受付終了!」など広告をしていたのに、ずいぶんずるいことしますねーと、ちょっと思ってしまいました。

ディズニーモバイルはDM002SHを6月7日に発売すると発表。
創立2機種目はまたもシャープの折畳み端末。シンデレラをモチーフとしたデザインで、基本機能は十分抑えている。

▼DM002SH
シャープ製折畳み端末。
2.6型WQVGA液晶。0.5型有機EL。
2Mピクセルカメラ。
ワンセグ、Bluetooth、Felica、microSDカードスロット搭載。
49x101.5x16.3mm、111g。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

先週増刊号をお送りしたばかりですが、各キャリアの新機種発表も控えているのでニュースをまとめて配信することにしました。
(ほんとは書いているうちにボリュームが多くなってきちゃったんで、急遽増刊号に変更)

そうそう、モバイルサミット3rdが近づいてきましたが、mixiでコミュニティを作ってやるのがいいのかな?とかサミット開催までのアレをどうしようか模索中です。
あと、ある程度人数を集めるにはどうしたらいいのかなーとか^^;←そうゆーの苦手

しっかし天気が良くなったり悪くなったり、雨が降ったり暑くなったり、気候の変化期は大変ですね。。。
みなさんも体調を壊さないよう、しっかり食べて、寝て、がんばりまっしょい!

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 08:31| Comment(1) | TrackBack(2) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

IS情報増刊号-2008年05月18日号-モバイルWiMAXキャスト揃い踏み特集

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A3Gの最終形態「3.9G」
BKDDI、EZwebの通信速度規制にメス
CP706ieの「e」ってナニ?
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・ワンセグと地デジってどうちがうの?
http://isinfo.seesaa.net/article/94621252.html
・モバイルサミット開催予定!
http://isinfo.seesaa.net/article/94946100.html
・VoIPってなに?
http://isinfo.seesaa.net/article/95268889.html
・2008年4月携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/96271844.html
・プラダケータイ発表(ドコモ)
http://isinfo.seesaa.net/article/96541192.html
・Jate通過情報(5/15)
http://isinfo.seesaa.net/article/96880773.html

==========
A3Gの最終形態「3.9G」

現在携帯電話事業者がそれぞれ商用化に向けて開発している通信システム「3.9G」。
現行の3G携帯電話システムを光ブロードバンド並みに高速・大容量化した通信ネットワークの実現がすぐそこに迫っています。
4Gネットワークの技術を取り入れ、3Gからの移行をスムーズに行う役割を担うため、3Gとしての最終形態となります。

ドコモはLTE技術を利用した「Super3G」を、ソフトバンクも同じ方式にて商用化のための開発・実験を行っております。
KDDIはUMBという技術で検討が行われています。

・LTE(Long Term Evolution)
3GのW-CDMA、進化系である3.5GのHSDPAと同じく3GPPによって標準化が行われているデータ通信方式。
下り100Mbps以上、高速化でさらにそれ以上の通信速度でデータ通信を行うことができるようになる。データ通信のみが対象のシステムとなり、音声通信に関してはW-CDMAを用いることになる。
技術的にはこれまでの3Gネットワークと同じ周波数帯を用いて実用化が可能だが、利用用途や周波数幅を考慮し新しい周波数帯の割り当ても必要で、その場合は2Gネットワークの1.5GHz帯も対象として検討されることになる。
今年中に総務省にて構想がまとめられ、ドコモのSuper3Gは2010年には商用化を行う予定。

・UMB(Ultra Mobile Broadband)
CDMA2000、EV-DOと同じく3GPP2によって標準化が行われているデータ通信方式。
複数のアンテナを用いることで多重化を行い、下りで最大288Mbps、上り最大75Mbpsという高速通信が可能。
もともとEV-DO Rev.Cとも呼ばれていたが、Rev.Bとの互換性が完璧に維持されているわけではなく異なる周波数帯を用いる必要があるため呼称を改めている。
KDDIとしてはこのUMBとモバイルWiMAXの使い分けも焦点となってくるが、CDMA2000シリーズで知られるクアルコムがチップセットの出荷を来年半ばに始めることを発表している。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
BKDDI、EZwebの通信速度規制にメス

KDDIは、EZwebサービスにおける通信速度コントロールの試験実施を5月26日〜6月30日の21時〜25時を用いて行うと発表しました。

これは連続的かつ大量の通信を利用している一部ユーザについて、それ以外のユーザとの通信速度の公平性を確保する目的で必要とされるコントロールで、実際に有線ブロードバンドネットワークのプロバイダでもWinny利用者などに対し実施しているものです。

今回コントロール試験の対象となるのはEZwebサービスにおいて過去の利用状況に基づき抽出されたユーザで、フルブラウザやメール・パソコンによるパケット通信は対象外となっています。
対象となるユーザは試験の期間中は通信速度に影響が出る可能性があります。
試験の後には継続的に速度コントロールが実施されることを考えると…ほんとはだれも何も心配しなくていいような強固なネットワークが欲しいところですが、技術的にはそうもいかないんですよね^^;

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
CP706ieの「e」ってナニ?

vol.2107でお伝えしたJate通過端末、P706ieの「e」はなんでしょう?というお題をみなさんに投げかけましたところ、その日のうちに10件以上も応答をいただきました(ぉ

それでは早速その一部を見てみましょう♪

・くまさん
EGOの「e」です。
ケータイが機嫌悪いと圏外になったり使い方が違うものになる…

ジ:ケータイ自身のエゴ丸出しって・・・こりゃーお互いの性格をわかり合っていかないとパートナーにはなってもらえそうにないですね^^;

・あさん
eros、18禁ケータイ。AVプリインストール。

ジ:がーんなんてことをΣ( ̄□ ̄;)たまにセクシーボイスのおねぇさんから電話がかかってくるとかむふふなケータイの予感(ぇ

・久野さん
松下電器を、忘れられないで!eleki

ジ:まさに松下グループの社運をかけたケータイ!?家電も含んでユビキタスコミュニケーションの方向性をにらんでいる?とか未来的ですね〜

・かがやんさん
eはエッセンスですって。高齢者向けの。

ジ:高齢者向けのエッセンスってなんすかΣ( ̄□ ̄;)高齢者の銀座、巣鴨エッセンス(真っ赤)注入コンセプトケータイ!?

・光之助さん
江頭ひなた

ジ:個人的に採用!4月からサッポロの電車内CMでプチ料理番組をやってるコですよねっ(かわいい)。しかし…わざわざ機種名にしなくても^^;

…て感じで、ご連絡いただいた方々、ありがとうございました〜
またみなさんに参加してもらえる企画考えときます♪

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

今年3回目の増刊号です(といっても2回目はエイプリルフール(笑))

7月に予定しているモバイルサミット3rd(東京場所)に参加いただける方を募集していますが、いま検討中という方、@金曜日の夜、A土曜日、B日曜日のどれがいいですか?ご連絡お待ちしてます♪

で、前にモバイルサミットで出た案、「読者、ケータイマニア化計画」を思い出して最近は細かい解説なども交えて情報を投げていますが、IS情報の場合で言う「マニア」は携帯機種の名称とか発売日とかエンターテイメントな部分ではなく、ジローのこれまでの経歴上、テクニカルな感じが全面的に出てきています^^;
なので、ショップ店員さんとかそういった部分に強い方からの入れ知恵、お待ちしています〜(おぃ

そうそう、ジローがボーカルやってるバンド「Fisherman5」の次のライブが7月12日(土)に決まりましたー!
場所は恵比寿で、ここで演るのは初めてなのでどきどきですね〜♪
あ、そういや先日ミニアルバムのレコーディングが終わったんですが、間に合えばライブに持っていけるんじゃないかな〜・・・
携帯電話とま〜〜〜〜ったく関係ないので関心ないかもしれませんが、もしおヒマだったらぜひぜひ来て下さい♪

▼Fisherman5のHP
http://iscp.jp/f5/

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

IS情報増刊号-2008年02月18日号-ニュースがさばけてないので発射号

≪今号の内容≫
@今回のup情報
AKDDI関連ニュース
Bドコモ関連ニュース
C言い訳ジロー
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

▼ソフトバンク春商戦14機種発表!
http://isinfo.seesaa.net/article/82328175.html
▼ソフトバンク春商戦発表(後半戦)
http://isinfo.seesaa.net/article/82328175.html

▼KDDI春商戦向けau10機種発表
http://isinfo.seesaa.net/article/82476047.html

▼Jate通過情報2月1日
http://isinfo.seesaa.net/article/82328598.html

▼1月末携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/82947974.html

==========
AKDDI関連ニュース

KDDIは下記機種のケータイアップデートを開始したと発表。
→W54SA、W54S、W56T
なお、今回のアップデートは動作改善・修正に関するもので、先日お伝えしたW54SAのプリセットされているアプリの不具合のパッチはありません。

KDDIはジュニアケータイA5525SAの「ソラソーラ」と「ピチピーチ(どっかで聞いたことある)」の販売を開始しました。

==========
Bドコモ関連ニュース

ドコモは国内初となる、Suica、Edy、iDの共用リーダ/ライタを開発、22日より運用を開始すると発表。
また、マツダレンタカーで3月よりiD"Edy"の「共用決済端末」の取り扱いを開始するとのことで、今後ますます非接触決済技術の進歩と利便性の向上が期待される。

==========
C言い訳ジロー

携帯電話とま〜〜〜ったく無関係ですが、Windows用の音楽再生ソフト「おんぷれ」というのを作りました。
まだ開発中ですが、一応Version1.0に到達したので公開しています。
こういう事してるから忙しくなってメルマガの配信が細っているんです…○rzごめんなさい、許して下さい。。

・フリーソフト公開サイト(PC限定)
http://iscp.jp/soft/
※「おんぷれ」はインストールが結構面倒なので、あまりお勧めできません(おぃ

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

おはようございます、ジローです。
年が明けて、やっとこさ最初の増刊号となりましたが、掲題にもあるとおりニュースがさばけてないので長文のため増刊号になっちゃいました。

とある資格に向けて勉強中なのと、Cにも書いたとおりまたまた個人的にアプリケーションを開発中なのと、バンドがレコーディング中なのと、公私共に非常に忙しくて泣きそうです><

そういえば読者様からGREEへの招待状というメールをいただきました。
どうしたらいいのかわからないので、どういったご要望なのか教えてください。

あ、あと1月のオフ会できませんでした、申し訳ありません…。
日を改めて開催しますので、ジローに時間が出来るまでしばらくお待ち下さい○rz

そういや最近コラム書いてないので、今度なにか書きます。
では皆さん、今日もがんばりましょう!

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

IS情報:vol.2015-ケータイ流行語大賞投票受付開始!

今年のケータイ業界を表すにもっともふさわしい用語・新語を決定する、「ケータイ流行語大賞2007」の投票受付が開始です!
あなたが今年一番流行ったと思うケータイ関連の用語を下記より3つ選択して投票して下さい♪

今年ノミネートした用語は下記のとおり。
よ〜〜〜く見て下さいね。

ホワイトプラン
ダブルホワイト
ホワイト家族24
ドコモ2.0
EM・ONE
WindowsMobile
AQUOSケータイ
ワンセグ
誰でも割
モバゲー
ただ友
モバイルWiMAX
2.5GHz帯
「考えられへんぞ」

▼投票方法
投票は簡単!
下記URLをクリックし、「ご意見・ご要望」欄にノミネートされた用語から3つを記入し、[送信]を押すだけです♪
ご意見・ご要望などお好きに追記ください。※返信が必要な方はメールアドレスを記入して下さい。

▼投票受付締切と発表
投票受付は2007年12月27日(木)まで。
発表は29日(土)予定です。

▼投票はこちら
http://iscp.jp/i/a.php?n=002

▼各用語の意味
・ホワイトプラン
ソフトバンクの月額980円で1〜21時のソフトバンク携帯同士の通話が無料になるプラン。メールは全時間帯で無料になる。


・ホワイト
福岡ソフトバンクホークスの新外国人(実在しない)ホワイトプランのCMで」「かけてくれそうやな〜ホワイト…」「月980円デス……ナニ言ってんだホワイト」というキャラが好印象。

・ホワイト家族24
ソフトバンク家族契約同士であれば24時間通話無料となるサービス。CMでは白戸家のお父さん(犬)、お母さん、SBショップで働くあや、お兄ちゃん(予想GUY)、シロイルカの叔父さんで構成されている。お父さんの知り合いは全部犬。

・ドコモ2.0
NTTドコモがKDDIやソフトバンクにシェアを奪われ、ドコモ一人負け状態を払拭すべく立ち上がった。「ドコモ2.0」はドコモが変わるというスローガン的なもの。

・WindowsMobile
スマートフォン向けに搭載されたウィンドウズOS。2007年春にはバージョン6.0が公開され、数機種に搭載された。

・2.5GHz帯
総務省が通信事業者向けに新たに割り当てを行う周波数帯域。
モバイルWiMAXや次世代PHSなど広域高速無線通信(MAN)向け用途に利用する予定。

・モバイルWiMAX
75Mbpsという超高速通信に対応する移動通信ネットワーク方式。
まだ運用は始まっていないが、2.5GHz帯の免許取得に、4キャリアが名乗りをあげている。

・EM・ONE

イー・モバイルから発売されたシャープのスマートフォン。

・ワンセグ
今年もワンセグ搭載機種が続々登場しノミネート。
AQUOS以外にも液晶テレビのブランドケータイが発売され人気高まる。

・AQUOSケータイ
去年に引き続きノミネート。
3キャリアから発売され、先日ついにソフトバンクより薄型の4世代目が登場。

・モバゲー
無料ゲームとSNSを融合した携帯向けサイト。
10代を中心に人気を集め、利用者数は300万人以上。

・ただ友
ソフトバンクモバイルサービスの標語。
ソフトバンク同士、無料で通話する仲間を増やそう、というもの。
CMで、あやがおにいちゃんとガールフレンドの関係を見て勝手に「ただの友達」→「ただ友(無料の友達)」と解釈。

・「考えられへんぞ」
ドコモのCMで木村課長が平社員の妻夫木に対し叱咤する際の一言。
「サクサクダウンロード」編でも、急にサクサク動き出した妻夫木に対して用いている。

▼投票はこちら!
http://iscp.jp/i/a.php?n=002
posted by ジロー at 08:23| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

IS情報:vol.2000〓-DDI、KDD、IDOの合併でKDDI設立。

長文です。
ついにIS情報が創刊2000号達成となりました。
ニュースは後半になります。

1.ご挨拶
2.モバイルサミット3rd-東京場所-開催通知
3.ケータイ流行語大賞2007
4.日本ケータイ大賞2007
5.ケータイ爆発死亡事故:韓国
6.近未来ニュース
7.あとがき

==========
1.ご挨拶

2002年にメルマガ配信を開始し、当初はJフォン(ソフトバンク)ケータイ無料受信文字数内というコンセプトの元、最近ははみ出しまくりでコンセプトもへったくりもなくなってきていましたが、飽きっぽい配信者ジローがよく2000回もマガジンを配信したもんだと、我ながら感心してしまいます。(増刊号もありますが)

それもこれも、ひとえにIS情報を暖かく見守ってくださった皆様のご声援・ご協力に他なりません。
携帯電話が契約数において1億という数字の突破を目前に、そういった時代に乗って皆様とモバイル業界で出会い、ジローの勝手な話に耳をかたむけて頂いて、知識を共有できたことに、厚く御礼申し上げます。

これを節目になにかイベントをやろうと思ってましたが、忘れっぽいのでいま思い出すようなジローに、これからも末永く付き合ってやってください。

==========
2.モバイルサミット3rd-東京場所-開催通知

夏に東京と名古屋で開催した「MF交流会」改め、「モバイルサミット(MS)」をやります。2000号達成記念ということでいいですか(笑)
(モバイルサミットって名前をどこかで使ってそうですが、MF交流会よりわかりやすいので名称を変更してみました)

つってもぶっちゃけオフ会ですよ。
回数を重ねて、だんだん大きな企みにしていきたいのですが、モバイルファンのみなさんといろいろ語らいながら、楽しい時間をすごしましょうと、そういう企画です。
今のところ、12月29日(土)、1月3日(月)、1月5日(土)で考えていますが、みなさんご予定はいかがでしょうか?
ケータイが好きな人であれば本誌・他誌読者かまわず参加自由です。
ジローと飲みに行って下さい○rz

==========
3.ケータイ流行語大賞2007

今年もやります。
ケータイ業界で今年流行した用語を勝手に賞しましょうというものです。
去年は金賞に「MNP」、銀賞に「予想外割」、銅賞「ワンセグ」がありました。
予想外割なんていま思い出すくらい忘れていましたが(笑)
現時点で(ジローの中で)ノミネートしているのは下記のとおりです。

ホワイトプラン
ダブルホワイト
ホワイト家族24
ドコモ2.0
EM・ONE
WindowsMobile
AQUOSケータイ
ワンセグ
誰でも割
モバゲー

近いうちにアンケートを開始しますので、他にもノミネートすべき用語があったり他にご意見があれば、下記よりお問い合わせお願いします。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
4.日本ケータイ大賞2007

去年、グダグダ感が残ってしまいましたが、今年も懲りずにやります(笑)
去年の失敗は、いろいろ賞を作ってしまったことですね…なので、今年は最優秀賞と高いやつ、安いやつ(適当すぎ)の3部門くらいでやろうと思います。

ちょっと手間ですが、今年発売されたケータイ一覧を作ろうと思いますので(途中であきらめたら他の手を考えます)、今年発売されたケータイ機種を思い出しながら待ってて下さい。
「ケータイ流行語大賞2007」「日本ケータイ大賞2007」ともに年末までにアンケートを行い、大晦日までに発表します。

==========
5.ケータイ爆発死亡事故:韓国

お隣韓国にて28日、携帯電話の爆発により死亡したとみられる事故があった。
現地報道によると、死亡した男性作業員の胸ポケットにあった携帯電話の電池が爆発した可能性が極めて高いとのこと。
携帯電話の電池部分が溶けて変形しているほか、死亡した男性に外傷があり、心臓や肺が損傷したことによる死亡と推定される。

死因は現在調査中だが、去年末の三菱電機製バッテリーなどここ最近、バッテリーの深刻な不具合が相次いでとりだたされていた中での事故となる。

==========
6.近未来ニュース

・ドコモはBluetooth対応の骨伝道レシーバマイク「サウンドリーフプラス」を開発したと発表。ワイヤレスジャパン、シーテックで展示していた、耳に掛けるタイプのマイクセットです。無指向性マイクがついているので柔軟な通話スタイルに対応。補聴器をご利用の方でも問題なく使えます。Bluetooth対応のFOMA端末向け。来年2月下旬発売予定です。

・メディアフロージャパンがMediaFLO無線局の実験極免許を取得。MediaFLOはクアルコムが開発したケータイ向けマルチメディア放送配信サービスで、米国ではすでに商用サービスが開始しています。日本でも展示会などでちらほら出てきていましたが、外国の方が英語のパンフレットを使って説明するなど、日本で理解が広がっていない部分が強いものの、KDDIを中心にこれから2008年に展開が予想される次世代放送サービスです。

・ソフトバンクが出資協力する通信制サイバー大学(学長:吉村作治)が、モバイル上での授業配信実験を開始した。実験ではソフトバンクモバイルのS!番組プレイヤーを利用し、役15分程度の講義を配信する。2008年度中に全講義をモバイル端末に配信する予定。

==========
7.あとがき

これって増刊号とまったく同じじゃん(爆)

▼昨日付け読者数分布
読者総数:1054人
DoCoMo:300人
au:250人
Softbank:362人
その他:142人

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

IS情報増刊号-2007年11月04日号-「普通」のスペックアップじゃない、注目の新機種

≪今号の内容≫
@今回のup情報
A「普通」のスペックアップじゃない、注目の新機種
BIS情報へのお問合せに関する注意点
Cその他の記事
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・冬商戦向けに各キャリア新機種発表!
▼KDDI
http://isinfo.seesaa.net/article/61059608.html
http://isinfo.seesaa.net/article/61214805.html

▼ソフトバンク
http://isinfo.seesaa.net/article/62317970.html

▼ドコモ
・905i
http://isinfo.seesaa.net/article/64044880.html
・905i派生モデル
http://isinfo.seesaa.net/article/64291694.html
・705i
http://isinfo.seesaa.net/article/64420930.html

・ソフトバンク一部料金プランの提供終了
http://isinfo.seesaa.net/article/63615133.html
・アイピーモバイル倒産
http://isinfo.seesaa.net/article/63615140.html
・11/1Jate通過情報
http://isinfo.seesaa.net/article/64288169.html

==========
A「普通」のスペックアップじゃない、注目の新機種

今回は3キャリアから計39機種が発表されたわけですが、画面が大きくなった、便利機能が追加された、高機能がたくさん付いている、ワンセグが便利になった、音楽を長時間聞ける、カメラ性能がアップ!
…そういった徐々にアップしている機能ではない光輝く機種にスポットを当ててみます。

・L705iX
LG電子のスライドケータイですが、FOMAハイスピードで従来の倍速となるデータ通信速度7.2Mbpsに対応しています。
WIN Rev.Aの2.3倍速、WIN Rev.0の3倍速、W-CDMAでHSDPA非対応機種の約20倍速、PDCからしてみるとなんと約7500倍速となります。
パソコン環境だと、ADSLの中速です。
そのくせ、ワンセグには対応しているがフルブラウザ非搭載、うた・ホーダイ非対応、ナップスター非対応、Music&Videoチャネルも音声のみ対応。

携帯から閲覧できるサイト・コンテンツは基本的に保存容量が少なく通信速度が遅く、画面が小さく、処理速度が低く、電池もちを考慮しなくてはならないという特性に合わせたものなので、現段階ではこれほどの高速通信が必要かどうかは未知数ですが、7.2Mbpsに対応した、というところにポイントがあります。

・AQUOSケータイに追随しろ!ブランドケータイ!!
シャープのワンセグ搭載でAQUOS技術が培われた機種に「AQUOSケータイ」と名付けられ人気を呼んでいますが、実際の液晶テレビでしのぎを削っている他メーカーも、自社製品ブランドをケータイに組み込んでいます。
いわゆるブランドケータイが増殖していますね。
パナソニックのVIERAケータイ、日立のWoooケータイ、VRABIAケータイ。
さらにカメラではエクスリムケータイに引き続き、ソニーのデジカメ技術が入ったCyber-shotケータイ、他にはもちろんウォークマンケータイが出ています。

・シャアザクケータイ登場
フルフェイスの913SHから派生したキャラクターモデルですが、これまでのキャラクターモデルとは一線を画し、充電台がシャアザクのヘッド部となっている。
ケータイはなんとザクの目(でいいのかな)の部位で、左右に眼球(でいいのかな)が動く動画まで組み込まれている徹底さ。
今後こういった特異モデルもどんどん出現してくるのか。

・緊急地震速報対応ケータイ!
ドコモの905iシリーズから対応となった、緊急速報「エリアメール」。
気象庁がが配信する緊急地震速報などを受信できる機能ですね。
機能内容はこれまでマガにてお伝えした内容と同じで、同機能に対応している機種では12月からサービス開始予定となっています。
KDDIでは来春発売機種からの対応が予定されています。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
BIS情報へのお問合せに関する注意点

最近また多くなってきましたが、IS情報にお問合せいただく際は、@iscp.jpを受信可能な状態にしておいてください。
ご質問があって返信しても、着拒否されて戻ってきてしまいます。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cその他の記事

・ソフトバンクはホワイトプラン加入者数が900万件を突破したと発表。

・KDDIは、ケーブルプラス電話とau携帯電話を両方加入している方を対象に、ケーブルプラス電話の基本使用料を105円割り引くサービスを12月より開始すると発表。

・KDDIはオーストラリアにおけるグローバルパスポートの提供を終了すると発表。これは現地でCDMAネットワークのローミング協力を行っていた豪Telstra社がネットワーク停止をするため。停止予定日は来年1月28日。
KDDIは、iCカードを入れ替えるグローバルエキスパートの利用をアナウンスしている。
また、これと同時に、来春にはGSMに対応した携帯電話を発売予定とのことを発表した。

・イーアクセスとイーモバイルは12月よりHSDPAでのMVNO向け事業を開始すると発表。
MVNO側の体制が整い次第、順次サービスが開始されて行く見込み。
MVNO参入を予定している企業は、ビッグローブ、ソネット、DTI、ニフティ、ハイホー。

・ソフトバンクはYahoo!メールがソフトバンク3G機種からの絵文字入りメールに対応したと発表。これまでは他環境と同じく〓に変換されてしまっていたが、これからはそのまま受信可能となる。

・ドコモはファミリー割引およびオフィス割引グループ内のパケット通信料無料サービスにおいて、一部自称においてパケット通信料を課金し請求していたと発表。
事象発生期間は9月25日〜10月18日で、対象が約72万4千件、メール数が117万8千件、合計額が約1580万円に上る。
誤課金分は、次月請求分から相殺する。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

だんだんと肌寒くなってまいりましたね、もうTシャツ一枚じゃ外に出られません。
ジローの周りでも風邪がはやっていますし、みんなも無理しないで体調を整えてくださいね^^;

さて、そろそろIS情報も創刊2000号へのカウントダウンが始まりました。(増刊号をあわせたらとっくに突破してるけど(笑))

そこで、何かしようと思ってるんですが、なにかいい案はないでしょうか…。
・2000号突破MF交流会
・12月ライブにご招待&レポート書いてくれませんか(すげー身勝手な企画(爆))
・社会化見学(工場とか原宿のKDDIデザイニングスタジオとか、現場職員のガイド付きってできないかなぁ)

あ、メールくれている方でまだ返信のない皆さん…じょじょに返信しております。。おまちください(涙)

ではバンド練習にいってきます!

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

IS情報:vol.1968-アイピーモバイル破産!

一昨年、新規参入キャリアとしてソフトバンク、イーモバイルと共に2GHz帯の周波数認定を受けたアイピーモバイルが昨日30日、東京地裁に自己破産の申し立てを行った。
ちょっと長文です。

アイピーモバイルはマルチメディア総研の子会社として周波数免許の認定を受け、2006年サービス開始予定としていました。
当時は他キャリアとは違う路線で組み込みモジュール用途やMVNO路線、そしてメインは小さな通信端末を持ち歩きゲームやPCなどと無線通信することで、「ポケットの中のブロードバンド」としていつでも安価に体験ができるブロードバンドという文句を引っさげ、TD-CDMA方式での参入を目指し、5年後にはユーザ数1000万件以上を見込んでいた。

しかし準備が整わず、2度の延期で2007年秋開始予定へ延期。MM総研の保有株は投資・物件開発企業の森トラストへ譲渡されていた。

一時は米キャリアのNextWaveワイヤレスへ譲渡されたが森トラストへ返上され、今月23日には香港キャリアのディスタコムの金融支援を受け再建方針を固めていた。

しかし11月9日のサービス開始期限に間に合わないことから今回の自己破産申請に至った。
周波数免許の認定も返上し、総務省がニュースリリースを行っている。

…恐らく覚えていない方がほとんどかと思いますが、アイピーモバイル設立当時、ジローはメルマガ上で(記録を残していないので定かではないが)、「アイピーモバイルは従業員が数十人の、通信事業を行うには規模の小さい会社。大丈夫だろうか…」といったコメントをしていたと思います。
当時は、各方面からの金融支援を受ける予定という話だったので無理やり納得しましたが、初期段階で思うように金策がうまくいかなかったため準備が進まなかった模様。
posted by ジロー at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
☆新機種の発売日・新サービスの導入日はメルマガで配信します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。