〓IS情報〓
携帯電話の最新情報などメルマガでお送りいたします♪

2006年05月24日

第3回アンケート:夏の新機種で期待できる携帯会社は?

ドコモから11機種auは7機種ボーダフォンから6機種が夏モデルとしてデビュー、もしくはデビュー予定となりました。
今回は色々発表され、機種特性あり、新サービスありで、「うん、夏はこの携帯会社が期待できる!」というアンケートを行いたいと思います!
アンケートの募集は5/26(金)のメルマガで行いますので、みなさんの清き一票をお願い致します。
今日は各携帯会社の、ジローの視点から見たプラス・マイナスポイントをご紹介し、みなさんの参考になればと思います。

☆新機種ハイライト
▼NTTドコモ
N902iS:スタンダード初3G国際ローミング対応。手ブレ補正400万画素カメラ。
F902iS:手ブレ補正AF322万画素カメラ。閉じたままの美しい操作ボタンで進化した音楽機能。
D902iS:N902iSと同じカメラ。2.8型液晶でフルブラウザ。
P902iS:3G国際ローミング対応。スリムで光るカスタムジャケット対応。
SH902iS:コンティニュアスフォーカス機能付きAF320万画素カメラ。液晶のシャープ。
SO902iWP+:防水仕様のpremini型ストレート。
DOLCE SL(SH902iSL):人工皮革使用ボディのデザインケータイ後継機。
SA702i:三洋のGPS対応ケータイ。
SO702i:両面着せ替えのコンパクトケータイ。26日発売。
N902iX HS:国内初HSDPA対応携帯電話。音楽系新サービス対応。
M2501 HS:HSDPA対応カード端末。W-CDMA/GSM圏も利用できる国際ローミング機。

▼au
ウォークマンケータイW42S:ウォークマンモデル国内第一号。
G'sOneW42CA:カシオの耐水耐衝撃仕様。
W44T:1GBの内蔵メモリで音楽をLISMO含め利用できる。Bluetoothのワイヤレスレシーバ付属。
W33SAU:ワンセフグ対応W33SAのリニューアルモデル。
W42K:アナログテレビも見れる音楽ケータイ。液晶のシャープから液晶を買いました。
W42H:夏機種唯一のFelica対応機。着せ替え&画面表示も着せ替え。
A5521K:低年齢層、高年齢層を意識した使いやすいわかりやすいケータイ。

▼ボーダフォン
Vodafone905SH:2.6型AQUOS液晶でワンセグを見よう!横置きポジションで楽楽。27日発売。
Vodafone705T:STNY by Samantha Thavasaとのコラボデザインケータイ。
Vodafone705SH SLIMIA:上質感漂う17mm薄型ケータイ。
Vodafone804NK:ノキアの多機能ケータイ。ビジネス向けドキュメントビューアなど搭載。
V304T:簡単わかりやすいスイッチが嬉しいケータイ。
V201SH:ストレート型プリペイド専用携帯。

▼ドコモの夏。
ドコモは9シリーズに多機能を盛り込み、主軸にケータイクレジットDCMX、セキュリティケータイ、音楽関連各機能を押し出した。他の会社との決定的な違いが、クレジット、そしてセキュリティ。人気のフルブラウザもほとんどの機種に搭載し、ネックだったニッチ機能「iチャネル」も全機種搭載。
最大手にここまでされてはかなわないなぁ…とジローも書きながら唸ってしまう始末。
ただ旬のワンセグモデルがないのが残念。そんなにすぐには普及しないという狙いなのか!?

▼auの夏。
auの夏は音楽ケータイとしての続伸を強調するものとなった。その代表がLISMO。携帯でパソコンで音楽を生活に練りこむべくサービスが充実度を増す。ダウンローズが歌ってるの知らなかったし、興味もないが、とにかく音楽。
auとしては色々な特色を持った携帯がデビュー。選べるau。フタをあければ機能が揃わずを露呈する形に見えなくもない。ワンセグ1機種、Felica1機種。電子コンパス1機種。Bluetooth1機種。ステレオスピーカーでさえ半分。
選ぼうと思っても何かが足りない、これでは機種変できないとジローの周りからも聞こえてくる。ただ、やっと全機種赤外線通信を搭載したのが好評価。
「auは赤外線ついてないから電番交換がめんどーだよね」とコンパで言われなくてすむようになる(笑)

▼ボーダフォンの夏
ボーダフォンはワンセグケータイ905SH。コレに尽きる。他に何だすんだっけ?>ノキアと東芝。はっきり言って夏に機種変しようとは思わない。三洋・三菱ユーザはどうしたらいいのか?同じケータイメーカーの端末で機種変する事が多いだけに、そういった部分でユーザー層を狭めているのではないか。
あるコアなボーダフォンユーザは言う。ソフトバンクに変われば色々サービスが出るようになる、と。まず、この夏には関係ないし、10月に社名が変わってもすぐになにかが変わってくると考えるのは難しい。
確かにAQUOSケータイ、ワンセグケータイ、音楽ケータイは欲しいが、それは端末の力で携帯会社は関係ない。最後にユーザを引きとめるのは奇抜なサービス。多機能の東芝、高性能のシャープ、コア層のためのノキア。偏見もあるが的は外れていないと思う。

…うーん…こんなこと書いたら文句のメールがいっぱい来るだろうけど…公平目で見てこんな感じです..ただ最近の端末の売れ行きは、スタートダッシュのドコモ長距離ランナーauで分かれる。今回もこんな展開が待っているのではと思う。

明日の投票には、ぜひ皆様の声をお聞かせください。
ひさびさのイベントで長文失礼しました。
アンケートの募集はメルマガで行います。新機種情報・最新情報・発売日情報なども配信されます。この機会に登録を♪
posted by ジロー at 23:08| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18327167

この記事へのトラックバック

激安で買える「SO902iWP 」特集!docomoの携帯電話
Excerpt: docomoの携帯電話「SO902iWP 」が激安。ここだけの「SO902iWP 」特集。
Weblog: 最新の携帯電話が激安!
Tracked: 2006-09-01 19:21
☆新機種の発売日・新サービスの導入日はメルマガで配信します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。