〓IS情報〓
携帯電話の最新情報などメルマガでお送りいたします♪

2009年01月17日

IS情報:vol.2243 増刊号-KDDIのLTE採択と将来展望

≪今号の内容≫
@今回のup情報
AKDDIのLTE採択と将来展望
Bモバイル端末でのSNS利用を考える
Cその他の記事
D編集後記

増刊号は長文です。Softbankユーザーで必要の無い方はこのまま破棄して下さい。

==========
@今回のup情報

・Jate通過情報
http://isinfo.seesaa.net/article/112678982.html

・2008年12月携帯契約数
http://isinfo.seesaa.net/article/112400243.html

・RSS Reader V1.3リリース
http://isinfo.seesaa.net/article/111952706.html

・ウィルコム/UQへ通信系免許
http://isinfo.seesaa.net/article/111456030.html

・ケータイ流行語大賞2008発表!
http://isinfo.seesaa.net/article/111862015.html

==========
AKDDIのLTE採択と将来展望

vol.2211で、KDDIが3.9世代通信方式にLTEを採用するという話をしました。
KDDIがこれまで利用してきた通信方式はcdmaOne、CDMA2000、1xEV-DO(WIN)といった3GPP2に準拠するもの。その3GPP2のまま3.9世代に突入するとUMBという方式を取り入れる流れがありますが、ドコモやソフトバンク、イーモバイルが採用を決めているLTE(ドコモはこれをスーパー3Gという位置付け)を選びました。

なぜUMBではなくLTEなのか。
増刊号(2008/05/08)でお伝えしましたが、この二つは技術的な違いはあるものの、通信方式として複数のアンテナを用い(多重化)通信速度を上げるポイントは同じで、商用化時期を考えると他者に対しアドバンテージが大きいというわけではないのです。
LTEはW-CDMAと同じく3GPP規格のため、将来的に世界シェアが高いと予想され海外でのローミングに有利な場合があります。また今回KDDIはコアネットワーク構築企業に日立とLTE技術で先に立つノーテルを選びました。
この点もUMBよりLTEのほうがコストパフォーマンスが良いと判断したのでしょう。

「携帯4キャリアとも同じ方式を採用したら意味無いんじゃ?」
KDDIはこれまで2Gから3Gへの展開と3Gでの優位性を考えcdmaOneやCDMA2000を採用してきました。ここにきて4キャリアとも同じLTEを用いると差異が無いように見えますが、ドコモの商用化予定は2010年、イーモバイルは2011年、KDDIとソフトバンクは2012年となっています。この展開時期が異なる点と、その間のサービス展開が大きく他社とのサービス内容を差分化することになります。
こうなると完全にドコモが有利という風に見えます。
ただ、ドコモは早期にLTE(スーパー3G)を導入し、さらにNTTのNGNとの関連性を深めていく方針ですが、他のキャリアもそれを指をくわえて見ていることはありません。
イーモバイルは年内にHSPA+、2010年にはDC-HSDPAを導入して通信を高速化、ソフトバンクも2010年にHSPA+を、さらにはフェムトセルを導入する方針です。
KDDIはというと、実は現在のEV-DO Rev.A(高速WIN)からそのままLTEに移行するようです。Rev.Aを多重化し高速にするRev.Bの導入も考えられましたが、ネットワークや端末品質を上げることで実際の通信速度を向上するというのでしょうか。モバイルWiMAXも使うと思いますが、技術的なポイントではKDDIはここ数年間、他社に負けないサービス展開などを試みないと置いてけぼりをくらう可能性も秘めています。

※HSPA+…アンテナ多重などの技術でHSDPA/HSUPAをより高速化する方式。20Mbps以上。
※DC-HSDPA…HSPA+の回線を2重化し、通信速度も2倍にする方式。論理的には下り約50Mbps〜100Mbps以上。
※フェムトセル…超小型基地局。ユーザ宅内などに設置し現在エリア展開が不十分な箇所を補填する役割で電波品質の向上に繋がる。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Bモバイル端末でのSNS利用を考える

mixi、GREE、MySpace。これらSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)はこれまで一人旅をしてきたインターネットの中で、仲間同士のコミュニケーションを深めることができる画期的なサービス、Web2.0として一気に広がりました。
近年ではmixiなどがいつも持ち歩いている携帯電話への対応を行い、利用頻度が格段に上がっています(2007年に携帯電話のアクセス数がパソコンを逆転した)。

これを携帯電話の角度から見てみると、SNS以外にプッシュ・トーク等音声によるメッセーンジャーツールもありますが、屋外で電話が出来るようになり、メールやインターネットが出来るようになり、さらに継続するコミュニケーションサービスとしてSNSが出てきているのです。

皆さんの中でSNSを利用されている方はどのくらいいるのでしょうか。
日記を書いて写真もUPでき、コミュニティに参加してさらに仲間を増やす事が出来る。知らない人には匿名性を維持し自由な発想で楽しむことも可能です。
しかし、インターネット上に意思表示すると、自分がそれを消さない限り残ってしまいますし、きちんとしたネット上の知識をもっていないと悪用される恐れすらあります。
利用しやすくなった反面、利用されやすいというグレーな部分があるのです。

今後、以前もお話しましたがライフログを活用したサービスも数年内に始まり、通信速度はどんどん速くなる。携帯電話はさらに利便性は増していくと予想されますが、そのサービス自信がどういうものなのかを今一度考えてみると見えるものが変わってくると思います。

(なんだかフワフワしたコラムになっちゃいましたが、ここまで書いたのでせっかくだから配信しちゃいます^^;)

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
Cその他の記事

・ドコモは「メロディコール」「iチャネル」「Musix&Videoチャネル」について、2月より、初回契約に限り最大30日間無料を開始すると発表しました。

・ドコモと富士通は、F905iを台湾市場向けに再開発したと発表しました。台湾FETでの発売となります。

・ウィルコムはW-SIMの技術が、HDT社の持つ特許権の技術的範囲内だと主張する訴訟が行われましたが、HDT社はこの控訴を取り下げたことで終結しました。(金?)

・ソフトバンクはクリスマス、正月と同様、お父さんバレンタインキャンペーンとしてWiiなど商品が当たるコンテンツを開催中。実施機関は16日から2月14日までで、商品の抽選にもれてもお父さんの待ち受けやデコメ素材が応募者全員に配布されます。

▼ご意見箱!
http://iscp.jp/i/mail.php

==========
D編集後記

最近都心はずっといい天気ですが、乾いた北風が寒いですね・・・

9日に姪が産まれたのもあり3連休は兄の転勤先である熊本に行ってました。
そこで年末買ったばかりの純銀製ZIPPOを、カラオケ館に置いてきてしまいました。
すぐ電話したんですが、何度かけても話中で繋がらず、次の日も何度も電話したのですがだれも電話に出んわ(^^;)ドーナットンジャ
しかたなくもう一度そのカラオケ館に行ったらぶっきらぼうな応対で「ありません」と・・・・すっげーストレス溜まる。。
机の上に置いたのは確かなので、利用後に店員が清掃することを考えると、客が取ったとは考えづらいのですが、しばらくは怒りが収まりませんでした。
まーでも姪の顔を見ればイヤなことは忘れますが、やっぱタバコを吸うたんびに100円ライターで火を点けるので、毎度思い出します○rz

これから初詣(遅すぎ)にいくんで、大晦日に役満ふったのもあるし、この最悪な年末年始をどうにかしてもらいます!←バカ

▼ご意見・ご要望はコチラ!
http://iscp.jp/i/mail.php

□□□□□□□□□□□
[・‥…IS情報…‥・]
[管理人:ジロー]
[URL:http://iscp.jp/i/
□□□□□□□□□□□
posted by ジロー at 13:52| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね。seesaaのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivito.blog62.fc2.com/

★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plaza.rakuten.hotelman@gmail.com
(URLとブログ名を明記して下さい)ではまた来ます。
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年02月03日 06:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112736606

この記事へのトラックバック
☆新機種の発売日・新サービスの導入日はメルマガで配信します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。